記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下田の「岩のり」

*7月5日(木)の晩ご飯*
ジャージャー麺(きゅうり、トマト、レタス)、里芋とごぼう煮(グリーンピース)、アスパラとじゃがいものチーズ焼き(ハム)、ラーメンスープ(たまねぎ、長ネギ、ハム、コーン)

ぱるちゃんの「うどんde*ジャージャー麺」を見てから、肉味噌モードに。笑 で、さっそく作り方を参考にして作ってみました~。きゅうりもぱるちゃんおススメの乱切りで。うん、このコリコリ感がイイ!ぱるちゃん、いつも美味しいご飯をありがとう(・∀・)♬♬



我ながら「ウマイ!」と思った肉味噌。入れたのは「豚挽肉、長ネギ、しょうが、干ししいたけ、砂糖、しょうゆ、酒、味噌、ごま油、豆板醤、お水」だったか。分量は・・・味見ながら目分量ってやつで二度と再現できないかも。ヽ(´Д`;)ノ

週末は泊まりで出掛けるので、なんとか冷蔵庫内を片付けようと頑張ってみたけど(作り終えて、なんともまぁバランスの悪いメニューだと気づく)まだまだ野菜室満載。

「買い物(特に食料)は計画的に!」

これ私の重要課題。(´・ω・`)ショボーン

火曜日、タキさんと代官山で買い物した帰りに恵比寿の「ゆとりの空間」で食事したときに出てきた、岩のり。「あ、これ下田で泊まったお宿の朝食に出て、美味しかったから買ってきたのと一緒だ~」ってなんだか嬉しくなり。お店手前の売店にはまさに私が買った「岩のり」と同じパッケージのものが売られてて、さらに嬉しさ倍増。笑

「岩のり」と聞くと、大概瓶詰めの「ごはんですよ」を想像する(少なくとも私のまわりの数名は。実際に私もそうでした。笑)と思うけど、下田で売られてる「岩のり」というのは、乾燥したのりで、おにぎりに巻くような焼きのりとか味付けのりのピンと張ったまっすぐなものとは違い、縮れてもつれてるような形状。(泊まったお宿の清流荘では、その「岩のり」を細かくカットしたものが出されたので、さらに食べやすかったです。)

「岩のり」はうどんや温麺に入れて食べても、そのまま醤油を垂らして食べてもウマウマなので、食卓に上がる率高し!ですでにハマ家の定番になってるものなので、栗原さんち(私たちは勝手にこう呼ぶ。笑)で出てくるなんてなんだか嬉しくて。「栗原さんも下田が気に入ったのかね~♪あはは~」なんて言って笑ったりして。

次の日。ちょっと調べてみたら・・・


栗原はるみさん、下田ご出身でした。(;´∀`)アハハハ~


どーりで、どーりで。

伊豆下田旅行前、いろいろ下調べしてたときに「栗原はるみさんのお料理教室&トークショー開催」とか書いてたので、いろんなところに行くんだなぁ~くらいに流してたんですけども。Σ(^∀^;)

この日はその前に寄ったunicoではアグロナチュラを見つけて、ほんとに楽しかった伊豆下田よ、再び♪って気分になれて嬉しかったです。(単純)


ちなみにゆとりの空間では、この間購入してかなり気に入ってしまった京都 山田製油さんの「ごま油」と「ごまらあ油」も売られていました。ここに来たらまた買えるな。ヽ(`∀´)ノ

コメント

肉味噌おいしそーーー!

nattohチャン、おはよ~♪
ジャージャー麺、見に来たよ~☆
ホントいつもいつも作ってくれて嬉しいよー(TT▽TT)*

肉味噌、挽肉たっぷりでメッチャ美味しそうやね~!!!
ワタシがこの間作った時のは挽き肉の量が少なかったの。。。
冷凍庫にたくさんあると思っていたのが少ししかなかったんだよね^▽^;
キュウリ、乱切りにするとなかなか!でしょ???
キュウリが苦手な人はやめて~~~っ!
てくらいキュウリが主張されてるけど
キュウリ好きにはたまらない。。。(^m^*)♪

レタスやトマトを添えると彩りも良くなっていい感じねー!
勉強になるわぁ~ ̄▽ ̄

>ぱるちゃん

いえいえこちらこそ、いつもぱるちゃんにはお世話になってます♪毎回「あ、これ今度作ろ~」って思うようなおかずばかりだしね、ぱるちゃんレシピは。

確かに肉の量で違うかもね。逆に私は今回多めだったかも・・・
干ししいたけも贅沢に2枚使ったので、それが甘みをだしていい味になったのかなぁ~なんて思ったけど。笑
きゅうりは乱切りだと、パクパクと進むね。肉味噌にあうから、ジャージャー麺のときは必須だわ。Ψ(`∀´)Ψ

週末食べ過ぎたから、今日はソーメンくらいで・・・と夫リクエストがあったんだけど、今日もジャージャー麺作ろっかな。笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。