記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しじゅうさん!

929でまたひとつ歳を取りました!親になり、さらにこの歳になると、もう自分の誕生日の過ごし方とかはどーでもよくなっているのだけど、日が変わった早朝、ハマ夫の振り向きざまに「あっ、おめでとう!」から始まり、電話、メール、FB、LINEでの「おめでとう!」コールはやっぱり嬉しいもので。お約束や義理とかでも、やっぱり嬉しい。その人にとっては特別な1日だから、私も出来る限り思いを伝えたいなーと思う。

健康であることがどれだけありがたいかを切に思うお年頃。今年も元気に929を迎えられたことに心から感謝です。

この1年もパワフルに貪欲に生きます!夢が叶う年になるといいなー。


生憎出勤日となってしまった929。有休取ってゆっくりしてもよかったけど、なんせ今はよっぽどのことがない限り自分の都合休みは取りたくないので迷わず出勤に。ただ午前中はどうしても外せない予定があったので、ほーさんもゆっくりめで保育園に。

夜はハマ夫が「今日は何か食べいこ、何食べたい?」と優しい言葉を掛けてくれたので、迷わず「うなぎっ!!」と答え、帰宅後家族一緒にチャリで駅前のうなぎやさんへ。出前はたまーにすることあってもお店に出向くのはかなり久々。ほーさん連れではお初。

特々上にしようかとも思ったが遠慮して特上で。ハマ夫は「ほーさんがうなぎを食べないかもしれないから~」と親子重で控えめに。

じゃじゃん、出てきた特上うな重!

手前の皮が剥けたような感じなのは、出てきたその時から。笑

ほーさん、横からうな重を覗き込み「これイヤだー」とか言うのかと思いきや、「ボク、これたべる!」と食べる気満々。ふぅふぅして口に運ぶと「うなぎ、おいしぃーーヽ(`∀´)ノ」とゴチのオカムラ並みの声を出してご年配店主さんたちを笑わせる。その食べる勢いを見て嬉しさ反面、「今後はうな重1人前追加だなぁ・・・」という多少の恐怖感を抱きつつ少しずつお裾分け。もちろんハマ夫にも。笑

ご近所には名店と言われる品のいいうなぎやさんもあるけど、そちらよりもこちらのうなぎの方が味が良くて柔らかくふわふわしている感じで私の好み。庶民的な感じが尚いい。ハマ夫に小声で「産地どこだろ、やっぱり国産はないよね?」と聞いて「たぶんムリなんじゃないかなぁ~」な会話はしたが店主には聞けず。

ほーんとに美味しかった!ハマ夫ありがとう、おごちそうさま。そーいや今年は「肉が食べたい!」って言わなかったね、私。

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。