記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎のこと

長崎は~今日もぉ~雨~

ではありませんでした。ヽ(`∀´)ノ

長らく雨が降ってないとのことで、植物が枯れたりと被害が出てるらしいので、大雨女の私が出向いて一雨降らせてあげましょ~と思ってたんだけど、土日とも連日ピーカンで、上着を脱ぎ半袖になってもいいくらいの気候でして。キモチイイ青空の中、(社員旅行なんでそれなりに・・・)長崎を満喫してまいりました。

ハウステンボスも過去4回来てるけど、店やアトラクション会場の場所をガイドブックで確認して○印をつけ、順路も考えて予定を立てたりと・・・園内をぐるりと一周したのは今回が初めて?かも。自由行動として与えられた4時間を効率よく有意義に過ごすことが出来たことに自己満足してるんだけど。



どこに入ろうとしてもウエイトすることなくスムーズだったのがとっても(・∀・)イイ!!けど・・・土曜日で最高の行楽日和なのに、この人出Σ(゚Д゚)?と、逆に心配してしまう。がむばれーハウステンボス



ホテルの部屋から眺める景色は、オランダそのもの。下なんか「オランダに行ってきました~Ψ(`∀´)Ψ」と言える写真。笑

次の日は、大浦天主堂からグラバー園。触ると幸せになると言われるハート型の石を探して「あった、あった~これだ」とワッキャキャ言いながらみんなで触りまくり記念写真。



キレイな青空やグラバー園下に広がる長崎市内の景色を眺めてると、ガイドさんが「原爆が投下されたのがあの辺りです・・・」と指し示す。胸が痛む。その後はガイドさんから原爆投下後の悲惨な状況から復興した様子などを聞きながら、原爆資料館へ・・・。中には目を塞ぐような写真の数々。外に出て数分歩いたところには原爆中心地があり、当時の地層とかも見られる。黙祷し合掌。

その後、昼食。回転台の上に並べられた中華料理。メインは皿うどん。箸が進まなかったのは言うまでもない。

ガイドさんから、自らも被爆者でありながら救護に尽力、白血病で病床に臥した後は「長崎の鐘」など多くを執筆した永井隆博士(享年43歳)の話や博士著「この子を残して」の朗読を聞く。目尻、目頭に溜まるものがある。


ちょっと疲れたのでバスの中で一休みした後、某カステラセンターを経て空港へ。散々試食させてもらってるのに「やっぱりカステラは福砂屋でしょ~」ってことで、空港の特設店で調達。お店のお姉さんに進められて、たまたま試食してしまった豚の角煮まんじゅうがむっちゃ( ゚Д゚)ウマー!!角煮キライな私が( ゚Д゚)ウマー♪と食べれる品だったので即購入。ハマママんところにもカステラと一緒に送る手筈。きっと喜ぶぜ~Ψ(`∀´)Ψ

帰りはハマ夫が新車(新しく買い替えた車)でお迎え。同じく車を替えた(こちらはピッカピカの新車)ユカプ宅を訪れ、お互いの車自慢。笑 気が済んだところで週末の約束をして帰宅。荷物を片付けた後に、ハウステンボス土産の「アニーおばさんのチーズケーキ」でお茶タイム。ちょっと目を離したら、1ホールをぺろりと平らげてたハマ夫。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) まぁそのつもりで、チョコレートケーキもこーてきてますからね~

いろ~んな思いをして実りある週末でございました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。