記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ソース掛け」は母の味

*6月10日(日)の晩ご飯*
ソース掛け(豚肉、じゃがいも、にんじん、たまねぎ)、里芋とこんにゃく煮(ごまだれソースで)、厚揚げ煮、うどん(あぶり岩海苔)、納豆(あぶり岩海苔)、わかめ佃煮、十六雑穀米

今日のメインは、ソース掛け!!って言ってもどなたにもわかるまい。笑


この「ソース掛け」なるものは、花子ばあちゃんからチカちゃんへと(それ以前は不明)nattoh家に代々伝わってる定番料理なのであります。豚肉を炒め、たまねぎ、にんじん、じゃがいもを入れて軽く油が回ったところで、水を入れて柔らかくなるまで蒸すだけ。味付けは塩コショウのみ。そして食べるときにソースを掛けて食べることから「ソース掛け」と呼ばれる超シンプルでカンタンなメニューヽ(`∀´)ノ


別にしょうゆでもいいのになぜかソースなところがミソ。いちお作る前にチカちゃんに電話して作り方を聞いてみたけど、思ってたとおりだった。笑 今回はルク鍋で作ったのでお水もほんのちょっとだけで、クレイジーソルトをひと振りして味付け。ハマ夫も「ウスターソース味」ってのが懐かしかったらしく、( ゚Д゚)ウマーだねと言って食べてくれたのでよかったなぁ。

帰省したときは、チカちゃんの「何が食べたい~?」の問いに兄弟揃ってかならず「ソース掛け~」と答えるくらい大好きなメニュー。特別な料理でもなんでもないけど、私にとっては懐かしくもあり、大好きな母チカちゃんの味なのです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。