記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12 家族で海三昧!の夏休み1


『旅の想い出綴り-大分・帰省旅(12/08/09~13)』


9日(木) 初日
今年の夏休みも恒例のハマ夫実家帰省、4泊5日の旅。おむつスペースが減った分、母の水着コレクションが増えて荷物はパンパン。がそこはパッキングの女王がうまーくまとめて、ハマ夫のザックと2つに収める。4時半、まだまだ爆睡しているほーさんをパジャマのまま拉致状態で抱えて外出。せめて空港まで寝かせたいよね~と言っていたのに、うちを出てすぐに「まだおそとはくらいね!」と目覚める。すぐに状況把握したようで「いまから、ひこうきにのるからね~」と車中でもすこぶるご機嫌だった。
5時55分の羽田便、始発なだけに羽田の駐車場も空きが多くほっとひと安心。←ハマ夫は若干焦っていたけどね。「ハマ夫が焦る」これ、ハマ家ではかなりの珍事。笑

行きはJAL便。ん、ダレだ?

あぁ、内村くんだ!

ひとり席でご満悦。

だっこして~とか言われたら、紐で縛り付けてでもひとり席に座らせるつもりだったけど、そんなこと思う必要なかった。3席になってお金は掛かるけど親の体はかなりラク。結局ほーさんは一睡もすることなく北九着。

快晴!

レンタカーを受け取り出発。乗って間もなくzzz。借りたレンタカーはセダンクラスなのに狭かった。運転席の後ろにチャイルドシートはやっぱり厳しいね。←ほーさんの場合は。

まずはチカちゃんをピックアップ。それから北九→大分をひた走り、ハマ夫実家が位置する宮崎との県境に向かって南下。途中休憩や買い物、食事を摂りつつのゆっくりとした道中だったけど片道約7時間の旅。大分-宮崎-鹿児島間の高速が整備されたらタキさんともストレスなく会えるのになぁ。同じ九州で近いイメージなのに実際はとっても遠く、帰省したから会おうよ!と気軽に言えない状況が悲しい。早くどげんかしておくれ。

ハマ夫実家で大歓迎を受けて、早めの晩ご飯を頂く。いつもの時間より早かったことから、おごちそうには見向きもしなかったほーさん。その後移動した宿泊施設で義母さんが詰めてくれたお弁当をがっつく。どこまでも定時な男、そして大のお弁当好き。

今回の帰省でお世話になったのは通年御用達の特別室。特別室なのに安いのが魅力。3歳になったほーさんには幼児料金がちょっぴり加算された。

この日は移動疲れもあり早めに就寝~と思いきや、ハマ夫(←徹夜明けなのにタフな人)&チカちゃんは夜な夜なオリンピック観戦。この調子でずっと睡眠不足な日が続く・・・ 母は持参したシートパックで至福のとき~。


10日(金) 2日目
今日から本格始動。天気予報に反して晴れた朝。

朝ご飯を食べて腹ごしらえしたら、水着に着替えて併設されている海水プールへGO!9時半オープン、一番乗り~。

昨年まではプールサイドで汗を流しながら見ているだけだったカメラマンの母も、今年は張り切って入水。と言うわけで限りなく写真が少ないのね。以前までは手前の浅いプール付近にふたりがいてくれないと動向がつかめなかったけど、今回はそれがない。一緒に水に浸かって遊べる楽しさを身を持って感じた。

「まだまだあがらないよ~」と言う人を、なんとか諭して休憩させる。

3時間経過したくらいか?にチカちゃんが呼びにきたのでやっとこさ上がり、部屋に戻ってシャワー。チカちゃんが来なかったらまだまだ延々とプール・・・だったかもしれない。

昼食はレストランにて。ほーさんにはお子様ランチを。「わーい、おなかすいたー!」と食べている途中で、先にアップした動画の通り船こぎが始まり。笑

ぐら~ん

ぐら~ん

むー

ハマ夫が抱いて食事。その後お部屋でzzz

この日の晩ご飯は、車で20分ほど(峠越えして)行った町の中華やさん。食後にもうすぐ7歳の甥っ子、Nくんを真似てカメラを持ちたがり撮影会が始まる。

狙う被写体は・・・

じぃじとばぁば!

「チューして!」の声に軽ノリで応える義母さんと、嬉しくてたまらない義父さん。楽しすぎる!

あぁ~美味しい中華をお腹いっぱい。なんだか久しぶりにすっかり忘れかけていた満腹感を味わう。お宿に戻って大浴場へ。今夜はピーリングパック。日焼けした肌に沁みるぜ~


3日目につづく。

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。