記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タキさん&ケイティと外泊!1

16日(土)
昨年末旦那さんの仕事都合で九州に引っ越したタキさん&ケイティ親子が、半年ぶりに「1泊で東京に遊びに行くよ!」との知らせを受けてから、毎日うきうき気分だったワタクシ。旦那さんがお友達の披露宴に出席するために来京、それにタキ&ケイティが同行する形。旦那さんとは往復便以外は別行動ってこと。

土日ともにタキ&ケイティを独占してがっつり遊ぶよーのつもりだったのだけど、土曜の羽田着もお昼前でハマ母子の都合もあり会えるのは14時過ぎ、日曜の帰省便も13時台ってことで全然ゆっくり過ごせない・・・ んーそれならば時間を気にせずもっと密に過ごせるようにと考えた、1泊ご一緒プラン。

朝から雨だったこの日。ハマ夫は9時半からの保育園父母行事に参加、その間バタバタとほーさんとの外泊準備をして、ハマ夫帰宅後にみんなで揃って昼ご飯。そして自由が丘に送ってもらい、ほーさんと軽く身体を動かすこと1時間、ピックアップしてもらいその足でタキ&ケイティとの持ち合わせ場所、宿泊先となる品川プリンスホテルへ。

車中で予定どおりzzzしたほーさん。なので寝床代わりのベビカも持参。先にチェックインして部屋で待っててくれたタキさんと合流、顔見た瞬間からなんとも言えない安堵感。なんだろな、半年振りとは思えない感覚。

雨が降って曇ってるのが残念だけど、メインタワー23階から眺める景色は格別。

『鉄子と鉄っちゃんのトレインビュープラン』で予約を取ったので、電車好き男子にはたまらない景色!先に部屋に入ったケイティはすでにひと興奮したらしい。ほーさんはzzz・・・また後でのお楽しみだね。

ほーさんが寝てる間もムダにしたくないので、荷物を置いてお茶をしに外へ。ほーさんが起きてたら絶対に出来ないので、この間にケイティを抱っこしたり絡んだりと久々にベタベタタイム。相変わらずかわいいなぁ~ケイティ。

しばしくつろいだところで時間通りほーさんお目覚め。そして、ホテルから直結されている「エプソン アクアスタジアム」へ。こちらはお初。おとな1,800円、小・中学生1,000円、幼児(4歳以上)600円。宿泊者は300円引きなので今回は1500円で入館。

ぷらぷらした後、17時からのアシカショーへ。早めに入って席を取り、始まるのを今か今かと待つ。

時間までの待機中、始まる直前にほーさんの「おしっこでるー」コールでバタバタと往復したけど滑り込みでセーフ。

お姉さん、お兄さんチームがそれぞれ相棒のアシカとショーをして、観客の歓声と拍手の大きさを測って優劣を決めるという内容演出。笑いあり~でとても楽しめたかな。


お次は18時からのイルカショーへ。時間的に人もまばらになり、帰宅時間に縛られない身軽さをとっても有難く感じた待ち時間。

円形のプールの周りを囲むようにして客席が配置されている。こんな造り、はじめて見たかも。たぶん。

迫力のあるショーの開始。


身近に感じられるのが嬉しいが、海水の掛かり方もハンパなく、考慮して5列目に座ったけど軽くバシャーンとやられタオルが配られた。

濡れるのを意外と気にする几帳面なほーさん。母のタオルも奪い自分にちゃっかり掛けていたのにはワロタ。

去年の9月に会ったのが最後のふたり。最初はほーさんの方が人見知りするような態度を見せていたのだけど、気が付いたら仲良しに。そしてケイティにどんどん絡みだす。

イルカに触れ合える「イルカにタッチ」の枠がまだ空いてますのでぜひーとのアナウンスが流れたので気軽に申し込んだら有料だった。←てか当たり前だよね。苦笑 1名700円、2歳児は無料。

体験する場合はカメラ撮影NG(記念写真を有料で販売するシステム)だったので、こんな感じだったーと遠めから。

イルカはつるっつるで、背びれはものすごーく硬かった。簡単すぎる感想。

メインがイルカ・アシカのショーになるようで、とってもこじんまりしたこちらの水族館。16時くらいの入館だったけど十分に楽しめたかな。

一旦部屋に戻って、必要最小限の荷物だけを持ち晩ご飯処へ。選んだお店はホテル内にある「和食 ななかまど」。

待ち時間、ケイティにトーマス自慢が始まる。


こちらの居酒屋風和食レストラン、お料理も美味しかったし、通された席も仕切りがあったことから元気な子連れでも気兼ねなく食事することが出来て、すごくよかった。値段もリーズナブルだしね。(宿泊者は10%OFF)

部屋に戻ると、早速窓にへばりつく男子ふたり。

「よるだからくらいねー」というほーさんに、また明日ゆっくり見ようね、と話し交互にお風呂に入って寝かし付け。興奮冷めやらぬお子らをなんとか寝かせた後はお楽しみのーのはずが、一緒に寝落ちしてしまった母ふたり・・・

夜中にケイティが起きて再度寝かせつけたあと、深夜の母タイム開始~。麦茶片手に仕事のこと、育児のこと、家族のこと、などなどいっぱい話して和んだねぇ。


2日目につづく。

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。