記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金環日食

21日(月)、かなり前から楽しみにしていたこの日。FBの方には1ヶ月以上前からそわそわした感じで書いていたのだけど、記録としてこちらにも。

売り切れ前にーとAmazonでぽちってたパンダグラス2つと双眼鏡1つ。用意周到、準備万端。あとは天気次第。

TO-PLAN 太陽観察専用ソーラーグラス パンダグラス(子供専用) TKSM-004TO-PLAN 太陽観察専用ソーラーグラス パンダグラス(子供専用) TKSM-004
()
東京企画

商品詳細を見る

【日食グラス】 TO-PLAN 太陽観察専用オペラグラス オレンジ TKSM-005(OR)【日食グラス】 TO-PLAN 太陽観察専用オペラグラス オレンジ TKSM-005(OR)
()
東京企画

商品詳細を見る

平日の朝なので日食の始まり(6時16分頃)からゆっくり観ることは確実に難しい。ということで金環日食の始まり(7時31分過ぎ)までには朝仕事を全部片付け、出掛ける準備をして外に出て観賞体制に入れるよう心掛けた。

当日の朝。起きたら曇り空。ZIPとNHKを交互に見て「鹿児島の馬場さん、かわいそすぎるー」とか思いながら、雲がなくなってくれることを期待しつつ朝仕事をこなす。7時前にはハマ夫とほーさんはすでに玄関を出た踊場で日食から観賞開始。外から「キレイに見えるよー!」と声が聞こえ、ハマ夫がグラス越しに撮った日食写真を見せに来て「おぉぉーすごいすごい!」と感動、が母はまだ仕事(ってより自分の身支度)がある・・・

バタバタと20分過ぎに外に出ると、お隣さん、ご近所の方々が集まってきていた。チャリに荷物を詰め込み、母も参戦。

パンダグラス、そこまで期待していなかったのだけど、かなりの高性能で驚いた。ものすごく、くっきりしっかり見える!!いつもお世話になっているお隣ご家族さんがペラペラしたものを持っていて「これ全然使えないやー」と言っていたので「これどーぞ、どーぞ!」とパンダグラスや双眼鏡を差し出すと、「す、すごい、よく見える!!」と感動し、お礼まで言われて逆に恐縮した。

7時前から外に出て空を眺めながら大人に付き合っていたほーさんは、金環日食の始まりくらいにはすっかり飽きてしまい、カラスや蟻さんに興味を変えて遊びだす。そこにいつもかわいがってくれるお隣のお姉ちゃんが「ほーちゃん、一緒にみよっ♪」と優しく対応。

「輪になってるの見える?」「うん、みえるー!」


ちゃんと見えたか?定かではないけど、朝の通園前、いつもはハマ夫とふたりで遊ぶ場所に今日はこんなに人がいて、みんなで自分を相手してくれるのはなんでだろう?と思ったに違いない。

母もこの2つのアイテムのおかげで十分に金環日食を堪能することが出来た。どれだけたくさんの人が空を見上げて、この同じ瞬間に一緒に感動してるんだろう、と思ったらなんだかとても嬉しかった。

そろそろ保育園に行かないと!で急いでチャリをこぎながら「キレイだったよね~」と言ったら「うん、キレイだった。おひさまとおつきさまがかくれんぼしてたねー!」の言葉に心から癒された朝。

2日が経過した今朝。チャリに乗り込む前に「ここでみんなと、おそらみたねー!おひさまみたねー!」とほーさん。「なんかみんなで空を見た。」それだけの記憶でいいから残してもらえると嬉しいな。

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。