記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほーさんの発言集3

nattoh母、チカちゃんって電話切るのが尋常じゃないくらい早い。「んじゃまたね、ば・・・」って時には切ってると思う。ばいばいを言い終えて携帯の画面を見るといつも「通話終了」になっていて、ちと淋しくなる。これってハマ夫と一緒、あっ、義母さんもだわ!

毎日のように繰り広げられるジャイアンリサイタルも、ここ数日でずいぶん音程がよくなってきたなぁと思えるほどに。「うまいじゃないか、歌手にでもなるか!」とは親ばかハマ夫談。何かご機嫌に歌ってると思ったら、いつのまにか別の歌に代わり、ひとり合いの手、そして替え歌に、と聞いている方が楽しくなる。


最近やたらと「ママ、“△△△して”っていって♪」と言うような、今から自分がしようとすることや、母が自分にこれをしてほしいと思ってるだろうな~なことなどを何でもこちらに言わせようとする。例えば。保育園から帰宅後に食べたいというときだけ大好物のバニラアイスを与えるのだけど、器に盛ったアイスを食べながら「ねぇ、ママ!“ばんごはんまえに、アイスクリームたべたりしたら、ごはんがたべられなくなるでしょ”っていって!」と。まさに母が言うようなセリフなんだけど。言ってとお願いするのでそのまんま言うと「えぇ~ムリ~」と超笑顔で。

今朝も自分の行動すべてに「ママ、“おしっこでる?”っていって!」「“じょうずにできたね”っていって!」「“じぶんではきなさい”っていって!」「“はい、てあらいましょ”っていって!」とフルコース。そのまんま母が言うとすべてに「はーい、おしっこいきまーす!」「はーい、じょうずにできましたー!」「はーい、じぶんではきまーす!」「はーい、てあらいまーす!」と怖いくらい素直に返答。ブームなんだろね、おもしろい。

アマゾンでポチっとすることが多いハマ家。特に絵本などほーさん類のモノが多く、過剰包装で届いた品物をすぐに開封して渡すと「わぁーうれしーヽ(`∀´)ノ」なこともよくあり。そのせいかピンポーンが鳴り、母がインターフォンで応答し「配達の方だよ」と言うと「あっ、はいたつのおじさんがジェームスもってきてくれた?○○○(名前)にプレゼント?」ととっても都合のいいことを言うようになって。あまりにもこれが続いたので、この前バスで男旅に出たときに父さんが買ってくれたんだよね、トミカトーマスのジェームス。無くしてから数ヶ月、戻ってきてくれてよかったね。

数日前の夜。ふと「ほーちゃん、大きくなったら何になりたい?」と聞いてみたら、「○○○ね、おんなのこになりたい♪」と言われ母焦る。ほーさんが将来女になりたいと言ったら「それを尊重しよう」と昔からハマ夫婦で話してはいるのだけど、「ほーちゃんは男の子だよ、トーマス好きな男の子だよ!!」と必死に言い聞かせてしまった。すると「○○○はボク、ママはワタシ?」と。意味分かってんのか分かってないのか・・・だけどそれからは言わなくなったからひとまず安心。

先日。お風呂上りに「ママ、ボクおなかがいたい。」と。「えっ、お腹が痛いの?どこが痛い?うんち行く?」と聞く母に「うんちはでない。ばんごはん、ちょっとたべすぎたみたい。」って。そうだね、ちょっと食べすぎだったかもね。ようやくわかってきたのね。

一昨日夜は突然の雨、そしてゴロゴロと大きな雷が。「ほーちゃん、おヘソ隠して!雷さまがおヘソ取りに来るから!!」と脅したら、びっくりした顔して思わず股間を押さえたほーさん。ワロタ。そこ違う違う。さらに「雷さま、“○○○はどこだー?!”ってに来ちゃうかもね~」と言ったら、「かみなりさん、○○○のうちにこないで!ゴロゴロやめて、じぶんのおうちにかえりなさい!!」と外に向かって声張ってたほーさん。その後ゴロゴロがなくなったから、効き目あった?

未だにおばけや鬼さんで釣れるほーさん。その中でも一番効き目がいいのは「やまんば」。昨夜「ほーちゃん、ほーちゃんがヤダヤダとか言ってたらやまんばが来て、父さんと母さんを連れて行ってしまうんだよ。父さんと母さんが連れて行かれないいように、ほーちゃんいい子してね。」と言ったら「おとうさんとママがつれていかれないように、いいこする。やまんばに“こっちこないで、ストップ!”っていう!ママ、○○○がまもってあげるからね」って脅したつもりが、ほーさんのヒーロー話になってしまったというオチ。

最近保育園で「かぞくごっこ」みたいなのをよくやっているようで。ほーさん曰く「おとうさんはYくん、おかあさんはMちゃん、○○○があかちゃん!」といつも赤ちゃん役をしているとのこと。そのせいもあり、うちでもすぐに「ママ、あかちゃんして♪」と甘えてくるように。膝に抱えてしばらくは「赤ちゃんかわいいですね~」と付き合うのだけど、「ほーちゃん、ずっと赤ちゃんだったらトーマスで遊べないよ!」って言ったらムクっと起き上がってごっこ終了。トーマス>赤ちゃん、らしい。

最後にぐっときた話。いつもトイレを済ませるとステップに立たせて「はい、(トイレの)電気消してくださ~い!」「はい、泡泡で手をしっかり洗いま~す!」とか言いながら洗面所の前に立つ母子。まだまだ小さかった頃はステップに立って手を伸ばしても蛇口は遠くて、体を抱えて洗わせたり、母さんの手のひら蛇口で洗ったりしていたのだけど。日に日に蛇口に手が近付いていくので「ほーちゃん、大きくなったねー」と言うのが母の日課にもなっていて。

ほーさん自身も毎回一緒になって「おおきくなったねー」って言うのだけど、そう言ってもらえるのが嬉しくて毎回ステップの上で足がつるくらい背伸びしているのを母は知っている。最近は背伸びしすぎて中に浮き「ほら、○○○はそらもとべるよ!」とか言う。とっても小さなことだけど、ほーさんのことをたまらなく愛おしいと想えた出来事。

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。