記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12 ほーさん2回目の北海道5


『旅の想い出綴り-北海道・星野リゾート トマムへの旅(12/01/03~07)』


5日(木) 3日目「富良野でしゃぶしゃぶ編」
旭山動物園の駐車場を出発、富良野駅近くにある「千成」に向かう。こちらのお店はハマ夫がボード仲間と富良野に来たときは必ず行くお店で、母も1回訪れたことがあるお店。動物園から1時間くらいでお店に到着、予約時間より少し早かったけどぼちぼち入店。近年立て直したのか店構えが新しくなっていて驚いた。こちらのお店だけじゃなく、周辺もキレイになっていたので区画整理とかで一掃整備された?のかと。
まずはオレンジジュースを一杯。「おいしーね!」

どどんとお肉。奥からラム、豚、牛。

千成メニュー。この価格。やすい!


「安い=味はそれなり」と思ってしまうが、美味しいから驚く。ハマ夫曰く「ここのラムはクセがなくうまい、おススメ!」と。ボード仲間の美食家が絶賛するだけある。早い時間の予約だったので先客は1組だけだったけど、私たちが帰る頃には1、2F共にすべて埋まっていた。観光客より地元の方々に愛されているお店だと思う。実際にこの日も観光客は私たちだけで他は地元の方々風だったしね。

「ちびっこしゃぶしゃぶセット」を頼んだにも関わらず、お肉にはまーったく興味を示さなかったほーさん。動物園での肉まんや途中で食べたパンとかで満たされていたようで、ハマ夫婦だけで「申し訳ないねぇ」「なんだかイジメてるみたいだよねぇ」言いながらお腹一杯いただいた。あぁ満足。しかしほーさん、お肉は一切食べなかったのに帰りの車中でおにぎりをパクパクって一体・・・

20時過ぎにホテル着。ハマ夫は雪道往復240キロちょい、お疲れだったろうけど、旅行先からさらに旅気分を味わえて非常に楽しい1日でした。運転ご苦労さま!


6日(金) 4日目「2回目の雪遊び編」
この日はバイキングではなく、洋食レストランでの朝食を。「パンおかわり自由」とはなんともほーさん向けな。

食後はやっぱりシールブック。自分の貼歴ながめながら「ここはかのんちゃんがはったの♪」と嬉しげに教えてくれた。いつも一緒にシール貼りしてるもんね。

食後は着替えてお外へ。バスを待っている間、昨日のルートを確認し合うふたり。

母さんが写真撮るために立ち上がると「ママ、すわってて!怒」と言われ、母しょんぼり。


早速ニポタウンへ。

ニポにチューしてご挨拶するほーさんに大笑い。

今日はソリ遊びの前に雪遊びをするらしい。またまた男子ふたりでエンドレス。


トンネル掘ってなーにやってんだか。


父さんがやるからマネしたくて「ほーちゃんも!ほーちゃんも!」

その後ソリ遊びもたっぷり満喫。そしてお昼ご飯。

「雪遊び楽しかった?」の問いに、「たのしかったよーだ!」とこの顔。

ダダと歌いながら指数え遊び。

直後にうとうとパターンでzzz。

出た、母と同じ手枕寝!母と子で同じ寝方してるといつもハマ夫から言われるのだけど。遺伝ってすごいな。


「プール編」
お昼寝後は着替えてまたお出掛け。

楽しみにしていたスパハウス内にある造波プールへ。昨年以上に大はしゃぎ。浮き輪を各種借りて、男子ふたりはかなり楽しんでいた様子。



プールインして2時間半が経過、いい加減そろそろ~と思っていたところに「おしっこ~」と絶妙のタイミング!無理やり連れ帰ることなく退散出来てほっ。

夜は森のレストラン「ニニヌプリ」でバイキングディナーを。

ほーさんはこの日でちょうど2歳半。いつも傍らでニコニコ、そして毎日元気でいてくれることに心から感謝しないとね。


5日目(やっとこさ最終日!)につづく。

コメント

ほーたんの寝方!!!!笑
あのような寝方はみたことない!!確実遺伝ですな♪かわいいー
雪遊び羨ましい!パパさんとのトンネルくぐり私も参加したいわぁー
それにしてもリゾートっていうことあって施設すごいねぇ。行きたくなるわー

>ぷにちゃん

いつまでも続く旅記録を読んでくれて・・・いやいやすまないねぇ。ってすごいよね、この寝方。という私もおんなじ寝方。笑 母の場合は起きたてはほぼ毎日手が痺れてるとゆーね。けど無意識にやってしまうのね。にたもん親子ー。
雪遊び、楽しそうだったよ男子ふたりはね。こっちは寒いだけだったけどね。リゾートってだけあるよね、いろいろ気をつけないといけないことあるけどね。しみじみ・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。