記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族で初の鴨シーへ

10月連休最後の家族Day、当初は「箱根(仙石原)にススキ見に行こうか~」と話していたのだけど、ハマ夫がHPで確認したところ身ごろにはちと早いとのことで「んじゃどこいく?」「鴨シーにでも行く?」と決まり、朝から出掛けてきました。

というかね、箱根や千葉あたりを近場認識しているハマ家。ハマ夫が車での長距離移動に慣れており、伊勢の鳥羽から普通に日帰りしたりすることもあって、どうも間隔が鈍ってる?よう。100キロちょっとの距離でも遠出する感覚はなく「ちょっとおでかけ♪」な気分。

というわけで私にとっては2回目の鴨シー。前回行ったのは3年前のGW(読み返すと一方的ならぶらぶ感があっていいね~。このスタンス変わってないね~)だったから、家族でははじめてだね。


ほーちゃんにとっては、八景島、鳥羽に続いて3回目の水族館。
入園料は大人2800円、4歳以下は無料。HPを見ると割引キャンペーンがいろいろある!うまく利用すればよかったなぁ。こういうのいつも見逃すタイプ。

入園してすぐはお腹空きぐずり(とりあえず食べさせたら治まったのでたぶんそうかと。)があったものの、すぐにご機嫌になり、ここでも走り回る。とにかく走って、それをハマ夫が追いかけるの図。

プログラム片手に動くもお子連れだとそううまくは行かず。ご飯やお昼寝の時間とか考えながら「チャチのショーが5分後に始まるよ!」「ここからだと5分じゃムリでしょ~」「けど今見せておかないと次はお昼寝してるかもよ?」と大慌てで到着するもすでに通路も立ち見の人たちでいっぱいだったので、ハマ夫が肩車で隙間からなんとか見せることに。横並びのお父さん方もみんな肩車。すごいな。

よく見えなかったけど、こんな感じのショーだったと思うよ。(2008年)

次にアシカのショーを父さんの膝の上で見る。

器用なアシカたち。


10月とは思えないほどのぽかぽか陽気で逆に暑いくらい。日差しも強かったので帽子持参していてよかったな。

水槽の前ではどの生き物を見ても「おっきいネー!」と連呼。外人さんのようなイントネーションが笑える。


走って移動途中、唯一ピタっと動きが止まった場所・・・ そう、併設されている「キッズ広場」の看板前。

行く!と言われたわけじゃないけど、トーマスたちを指差して「ぽっぽぉ、ぽっぽぉ・・・」とつぶやいてるしね、ハマ夫と顔合わせて「連れて行こっか。」となり。

「いきもの」より「のりもの」に夢中になる2歳児。


見ていると、どれでも構わず!ではなくちゃんと選んでるのね。キティーちゃんののりものは完全にスルー。「何かをしないと動かない」という認識があるのか父さんを呼びつけ、コインを入れる場所を指差して入れろ入れろと催促。ちゃっかりしてるね。

父さんとトーマス列車に。

お次はアンパンマンカート。

ついでに母さんとも。意外と楽しかった。笑

十分に満足できたからなのか?すんなりキッズ広場を離れることができて内心ほっ。広場を出るとまたまた走って移動。全力で走って転ぶ。転んでも泣かないから、転び方もうまくなったのかと。

イルカを眺めるふたり。


鳥羽水族館ではビビっていたセイウチ、今回は近付いてきても「おっきいネー!」と平気だったね。

館内を余すところなく見物。


結局お昼寝はせず、ノンストップで館内を駆け足で巡った感じ。とにかくほーさんはずっと走っていたからね。「文字通り“駆け足”とはこのこと。」とハマ夫も苦笑い。ほーさんのお昼寝時間にハマ夫婦はゆっくりご飯を~と目論んでいたのにそれは叶わず、帰りながらマンボウのベビーカステラを食べてしのぐ。

夫婦でゆっくりショーを観て回った3年前とは違い、なんとも慌しく動き回った今回。疲れ方もハンパないけど(←特にハマ夫は)ほーさんの楽しんでいる様子や満足げな表情を見ると、あぁ来てよかったなと心から思える。ここ数日はずっと「アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかん」で復習してるほーさん。「カメ、おっきいネ!」「サメ、いたネ!」言いながら。

最近のおでかけはカメラマンに徹している母さん。ハマ家の男子写真もかなりの枚数になってきたし、そろそろ次のアルバムでも作ろうかな。あぁ時間ほしー。

コメント

アンパンマンポシェチラリズム(笑)涙出るわー。
それにしてもほーさんホントに2歳ですか!なんか覗き込んでる写真なんてほーさん長さが2歳児には見えんですばい。長過ぎ!それにしてもハマ夫さんすごい。スタミナありますなぁ。ワシも写真担当に徹したいけど、最近はすっごいママッ娘で父ちゃんじゃだめ。双子が産まれる前は大丈夫だったことから、双子誕生が絡んでるのか?否か?
「アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかん」どうっすか?買おうか迷ってまだ買ってない。あれホントにペンで音声が出るんスか?おすすめ?次いこうかなぁ。ったく、やなせたかしにゴッソリ金持ってかれてますばい。

>モモちゃん

ほんとだ、無意識だったけどチラチラしてるーアンポシェ。もう「お外行くときの友」だからね、ほーさんの。これ下げるとお外スイッチ入る~みたいなさ。最近は少し成長して、首から下げているとジャマになる遊びをするとき(遊具に上るとか)は自分から取って「ママ、ハイ♪」と渡されるのよ。大事に持っててね、すこしだけ♪な目線。笑
えぇ一応2歳です。また最近よく食べるので横太りしてきました。体はデカいけど言葉加減はカンペキに2歳ちょっとです。笑 最近何かにつけて「ほーちゃん、ママがいいもん!」言うけど、そう言う割にはダダでもいい感じでとりあえず言ってる風。家族でお外遊び行くときは母の存在カンペキに無視よ、悲しくなるくらい。ここではダダいるからいいもーん、な感じ。普段も究極なとき以外母はいらんかな。近くにいてくれたらそれでいいよーなのかも。笑
マーヤの場合はやっぱり、ケンミオの存在が大きいわな。今までは女王様だったのが3分割されて、2歳児ながらにいろんな想いがあるんだろうね。ここはモモちゃんしか受け止めてあげられないから、今だけ!と思ってがんばってね。

「アンパンマン おしゃべり~」これいいよ!評判いいだけあるね、かなりお勧め。去年のクリスマスに買ったものだけど、それ以来ずっと遊んでる。これでひとり遊びもしてくれるから助かるよ。最近は寝るまでに1度は触って学習?してるからね。ペンでモノを差すとアンパンマン(戸田さん)が「パトロールカー」とか答えてくれて、それに反復してほーさんが答える。言葉が増えたってのもあり、やってる本人が楽しそうだよ。べつにバンダイの売り子じゃないよ。

かなりの長文コメ返し~ さてこれいつ読むのかしら。ふふ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。