記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ、迷子騒動。

日曜日はまりかの親子と念願の!「電車とバスの博物館」in宮崎台へ。ハマ夫が「車で送ろうか?」と言ってくれたけど、電車の方が早いでしょー笑 とお断りし、ほーさんとふたり電車でGO。最寄駅から乗り換え1回で15分足らずで行ける距離にもびつくり。

改札出たらすぐに入口。

大人100円、 小・中学生50円、6歳未満無料。ほーさんは今後しばらく無料。
入館してすぐに電車と線路のコーナーを見てしまってからは、もうかぶりつき状態に。電車を追って走りまくり。


地下になった渋谷駅。美しき横顔がちらり。

ノンストップ2歳児。ここでは模型運行も出来るけど、「そんなことよりオレは走る電車が見たいのだ!」と言わんばかり夢中になってる。大宮の鉄道博物館でも模型列車が走るコーナーでかぶりつきだったんだよなぁと思い出しつつ、母も息子がバターになってしまうの覚悟でしばらく見つめる。

さて。もう十分に電車と線路を眺めて楽しんだよね、それじゃほーさんお待ちかねのバスのコーナー(1F)に行くよ~と誘うも、イヤだと泣きだし。「ほーちゃんの大好きなバスがあるよ、ほら見てごらん!」とかなんとか宥めて連れて行こうとするもさらに大泣き。

「走る電車が見ていたいんだ!!」と号泣して抵抗。

母、笑いがでるほどの泣きっぷり。しばし階段上で泣くわが子と押し問答状態が続く。節電営業のためやや暑めの館内、ほーさん汗だく、母も汗だく。あとから思えば、そんなに好きならも少し見せてあげて「時計の針がここまで来たら、今度はバスね♪」で素直に聞いてくれたんじゃないか…と母も反省する。

なんとか落ち着かせて今度はバスのコーナーへ。飲食出来るコーナーでおにぎりをがぶり、お着替え&トイレも済ませひと安心。(ここで迷子騒動!) 連日訪れていたエイト父子ともばったり。お子たちの絡みはなく残念、今度ゆっくり遊ぼうね!

この土日は秋のイベント日でNゲージやプラ電運転会、写真撮影会をしているとのことで、離れのイベント館へ。くれぐれも運動会じゃなくて運転会。←まりちゃんだけが笑うところ。

イベント会場手前では物品販売、奥ではプラ電運転会の真っ最中。なんかヤな予感、出来たらほーさんを近づけたくないな…と思っていたら、すぐに気づき人混み掻き分けスルスルっとレール前に自分の場所確保。はやっ!

今まで見たことないくらいの大規模なプラレールにまたまた大興奮。

触りたいけど触らない。

前から来る電車を真横から観察して、通り過ぎると後ろから追う、これの繰り返し。

気づけばかのんちゃんが自分で電車を選んで走らせてる!笑 ならばとほーさんも並んで順番待ちし、自分の選んだ電車でスタート!

スタート方法を説明してもらいつつ、

無意識にお兄さんの腿に手を置く。

電車と同じ目線になるように身を屈める、これが基本姿勢。臨場感を味わいたいらしい。

前から。

真横から。

すぐに動けるよう、常にこの姿勢。

これって教えなくても男の子はみんなするのね、一緒に見てた少し上のお兄ちゃんたちもやってた。笑

ほーさんの必死な姿に、まりちゃんと大笑い。「こんなに夢中になれるってスゴイよね。」「好きってこういうことを言うんだね。」と笑いながら感心する母たち。楽しんでいるがクールなかのんちゃんとは対照的すぎる。決して取り乱したりしない。単に男女差とも言えない。笑

プラレールに後ろ髪を引かれつつも、引き離して本館へ。←最初こそごねたが意外にもすんなりで助かった。13時からのパノラマシアターを見てる途中で大あくび、で博物館を後に。ほーさんはベビカONですぐに爆睡、かのんちゃんも後を追うようにzzz。ここからは母タイム。駅前のパスタ&ピザやさんに移動して、みっちり2時間半おしゃべり。2歳児相手に汗だくになって疲れても、このひと時があるから母がんばれるんでしょーと心から思える。

*総評*
電車とバスの博物館、大人100円でここまで楽しめるとは!しかも再入場可で飲食スペース(持ち込み可)もあり。イベント日だったこともあり、ほーさんは特に楽しめたかもしれない。キモチとして追加で200円くらい払ってもいいと思える素晴らしさ。節電営業で館内は若干暗め&設定温度高し、だけどもこれくらいで十分かと。また近々行きたいな。今度はハマ夫も一緒にね。


「あぁ~楽しかった♪」で終わらせようと思っていたが、タイトルの迷子騒動。1Fに移動してご飯、トイレを済ませほっとひと息したところで、ほーさんが駆け出して行ったのが視野に入る。近くにいるものだろうと軽く見ていて、手元を片付けさてほーさんどーこだ?と探すもいない。間違いなく上(電車と線路のコーナー)に行ったな、と思いつつとりあえず下のフロアを隈なく探し上へ。「ひとりで階段上ってよく行くわ~」とこの時点ではまだ楽観した思いでフロア中探していた、がいない。

(結果、やはりここにいて、ここでエイトパパと会い確保されていた様子。「ママいないね~」と話していたとか。母、若干テンパっていたので見逃していたと思われる。苦笑)

確保されていたらしいがまったく気づかない母はだんだん焦りだす。出入口もオープンになっていて簡単に外に出られる。もしや外へ?!さっき外の車を見ながら「ダダっ」とか言ってたし、と一旦外にも出て探し、また1Fに戻って館内を探しつつ、ここでお手洗いから出てきたまりちゃんに「ほーさんがいなくなった!」と報告。途中で係のおじさまに「オレンジTの2歳の男の子がいなくなりまして!!」と告げ、一緒に探してもらう… 母、もう脇汗ダラダラ。

まりちゃんもすぐに「あそこだな」と検討を付けて上に移動。また外、そして別フロアを探し遅れてやってきた母さん、エイトパパに「ハマちゃん、ほーちゃんここにいるよ!」と呼び止められ、エイト父子とこの日初めての対面となる。なんという対面の仕方なんだ。ずっと「ハマちゃん!」と呼んでくれていた?らしいが、母にはまったく聞こえていなかった。エイトパパからすると、なにがなんだかでどうしたんだハマちゃん!だったかもしれない。茫然としていてきちんと挨拶もできない状態だった。ほーさんに掛ける言葉もすぐには見つからなかった。汗

母さんは夢中でほーさんを探している最中、ずっと「ハマ夫になんて言おう」「これ言ったら絶対に怒られる!」「けど見つかれば怒られてもいいや」「なんでもいいから、ほーさんどこ行ったー!!」と思い巡りながらかなり焦っていた。

まりちゃんとも笑って話しながら「このことは絶対にハマ夫に言えない。だからブログにも書かないから!」とか言っていたけど、帰るコールした時点でついつい話してしまったのでブログにも書いた。ハマ夫からは「ちゃんと見ておかないとダメだよ~」と軽く言われる。軽く言われたくらいで済む出来事でほんとによかった。よかった、よかった。

普段はお手手つないで~で一緒におとなしく行動できるほーさんでも、こういうとこに来ると父さん母さん周りでじっとおとなしくしておけない、夢中になりすぎると突っ走る性格だということを親の私がちゃんと理解して行動しなくちゃいけないなぁと、今回改めて心の底から肝に銘じた日でもあった。猛省。

楽しかったけど、母さんは非常に疲れた。そしていっぱい反省したな。ここでの遊ばせ方も学んだので、懲りずにぜひまた行きたい。エイトパパ、まりちゃん、お騒がせしました!

帰宅後、余韻にふけるほーさん。プラレールじゃないけど。

対ほーさんだと、木製レールが異様に小さく見える…

コメント

Re: プチ、迷子騒動。

ちは。
こちらは初登場のまりかのです!
いや~先日はご苦労様でした(笑)
ちょいハプニングもあったけど、親の心子知らずで、
ほーちゃんは存分に楽しんでたね~。
しかし、あの電車を見つめる目。
電車の動きを上から横から後ろからとじっくり見てる
ほーちゃんの姿が、何とも愛らしく、ホント可愛かったな~
あの集中力は凄いよ!!
「電車(バス)好き」とはこのことね!
うちの子も電車好きっちゃ~好きだけど、ほーちゃんの前では、言えないわ。
レベルが違いすぎた…(笑)
今度は旦那さんとも一緒に行ってきてねん。
では、また遊んで下さいませ。

>まりかのちゃん

キャー、ここにもまりかの登場ですかー。嬉しいわ。笑
いやいやこちらこそお騒がせしました、汗だく母さんがテンパる!だったよね。あの日のことがリアルに伝わったかな?笑
ほーさんの「電車好き」さ加減を見せつけちゃったね、まりかのちゃんには。かのんちゃんの「ほーちゃん、またあっち行っちゃったー」の言葉が離れないよ、おばちゃん。しかしあの集中力はハンパないよね。簡単に「うちの子も好き」なんて言っちゃいけませんってね。笑
今度はハマ夫にお任せするつもり。とことん気が済むまで付き合ってあげてほしいわ♪けど今回学習したしさ、懲りずにまた行こうよ。貴重な休日だからこそ、一緒に過ごして分かち合いたいわ。

Re: プチ、迷子騒動。

おぉぉー!ほーたん無事で何より!!!
ちっこいから探すの大変だよね…
ショッピングモールで迷子騒動あったよー先日!
それが自分のすぐ横にいた!!笑
それが小学生達の輪の中にいてちっこくて見えなくってー
ほんと冷や汗かいたわー。
夢中になってるとちびっこ男子は親なんて目もくれず
だよね…
それにしてもココいいね!!!行きたいなー★
値段がすんごく良心的だぁー

>ぷにちゃん

ありがと、ほんとあのときは母焦った。母2年2ヶ月目にして初焦りだったわ。こまなく探してるつもりでも見えてなかったのよね、キモチが焦ってるから。ここにいるはず!ってところにいなかったからさらに焦って。ってここにいたんだけどさ。苦笑 凛氏もあったかぁ、迷子騒動。なんかこれから多くなりそうだから、気をつけないとなぁ。そう、親なんて目もくれずーで好きなところに一目散だからタイヘンだよ。ほんと目が離せない。
100円で何度も出入り可。東急ったらむっちゃ良心的でしょ。ぜひいらして~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。