記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜でフレンチ

昨日は仕事帰りに横浜へお出かけ。元町中華街駅でOちゃんと合流し、「07春のスペイン会」開催のお店『霧笛楼(ムテキロウ)』へ。今回は地元であるOちゃんが幹事でセレクトしたフレンチのお店。老舗フレンチのお店ということもあり、久しくかしこまった食事もしてなかった私はちょっぴり緊張・・・どころか、お座敷の個室部屋で足を伸ばしてくつろげ、スペイン会のメンバーと話尽きることなく盛り上がり、遅れて参加したハマ夫も一緒にとっても楽しい時間が過ごせました。

お料理の方は付きだしから始まり全8品の「温故知新コース」を頂きました。出てくるお料理どれもこれも美味しかったーヽ(`∀´)ノお料理だけでなく絵皿や器にも凝っていて、見るだけでも楽しくなりました。

フラッシュを焚いたり焚かなかったりで、キレイに撮れてはいませんがコースのうちの何品かをアップ。

*オマール海老のタルタルとウドのブランマンジェ 白アスパラガスの冷製スープ*
*タップリ春の温野菜7種 粒マスタードと乾燥トマトのピューレ 帆立貝の網焼きと白いかのサッとソテー添え*

*子羊のコートレット フレッシュタイムソース 新ジャガイモと椎茸のノワゼット 葉野菜のサラダ シェリー酒酢風味*

*春の柑橘類のクレームブリュレ仕立て パッションフルーツのソルベとヨーグルトのソース*

冷製スープとデザートが特に美味しくて好きだったなぁ♪

このスペイン会は今回で3回目。毎回終わるたびに「次は私が幹事で~」と誰かしらが声にし、次の季節になったら会う約束をして別れる。普段から「○○旅行した」などの報告メールをしあったり、次会うのをみんなが楽しみに待ってる感じ。このつながりはこれからもずっと大事にしていきたいな。

1回目は自由が丘でスペイン料理、2回目は横浜中華街で飲茶、そして3回目の今回はフレンチ。4回目は何かなぁ。今から夏になるのが待ち遠しいです。ヽ(^∀^)ノ


ってそれにしても毎回毎回、スペイン会のたびに雨(それも大雨)降らせるよなぁ~私って。(´・ω・`)ショボーン

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。