記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう最終回

結局最終回までオンデマンドすることなくしっかり観てしまった、NHKドラマ「セカンドバージン」。水戸黄門オチが好きな私にはいい終わり方だったのかなぁ~と。恋愛面ではお別れしちゃったけどね。

意見するなら、最後の行さんからの手紙(滑舌がいいのか悪いのかよくわからんナレーション付き)。チャイナキャピタルがどーとか、船でどんぶらこ~と揺られてどこどこに流されたとか(そんなこと言ってないか?)、しょうがなく悪に手を染めていたとか、まぁそんなタラタラとしたくだり、事細かに説明せんでよかったとよ。男なら、一言でいーと。(万理江風)

(と、私は思ったけど、時差で遅れて観たはずのモモちゃんはどうだった?あ、あとさ、今にも死ぬって人を病室に残して医者はいないってどーよ?とかどうでもいいこと思ったりさ。)

社長(段田さん)もいい恋してるし、息子も更正したし、会社もまた盛り上ったし、秋夫・君は薔薇よりも美しい・ウィリアムくんも出たし、秀月せんせもとりあえずご機嫌直してくれたし、まぁよかったかな。

コメント

Re: とうとう最終回

おぉ~~~。怒濤のアップになってて、見逃してしまうとこだったとよ。
なんか最終回の盛り上がりは一話前だったなって感じがしながら最終回見出したけど、見終わったらやっぱ良かったかな。ま、不倫ですし。あまりうまくいってもね。NHKですし。
行氏の最後があまりにもあっけなかったのがちょっと...って感じ。しかもいつも思うのが、ああいうお金あんまりかけないで雇う外国人役者(シンガポールの医者)とかってホント下手だよな~って。とりあえず英語話せれば雰囲気でるからいいのかな。今回のもまったく医者の威厳なしだったし。演技も下手だったしー。よっぽどネイティブじゃないるいさんの方が迫真の英語演技だったわよ、的な。
ヤンミリョン.....のダラダラレター嫌だった?ワシまんざらでしたよ♡やっぱあれがなきゃるいさんに説明つかないっつー演出的なね。
それよりるいさん引っ越しし過ぎだろー。愛子も乗り換え早過ぎだろー。
秀月先生、あいかわらず肉食ってんだな。うん。最後のあれはあれでしょ?音楽家だっけ?演出家だっけ?秀月先生に「あれどうや?」って薦められたの、また真に受けたら怖い目にあうっていう...。
いやー、蝉に続き盛り上がっちゃいましたね♡

>モモちゃん

1週間前のことなのになんだかすっかり忘れてしまったわーセカバー話。うんうん、なんだかんだと文句言いつつも最後まで見て、結果よかったと思えたからよかったのかと。そ、不倫ですしね、いけないことですし。NHKもがんばりましたよね。
外国人役者を見るといつも「ナントカ素子事務所か?」と思ってしまう私です、ハイ。シンガポールロケまでするなら、ここにももうちょいお金掛けてよーな感じだよね。あ、るいさん発音よかったすか?なるほどー。
私はねぇ、あのタラタララブレターいらんかったな。涙は出んかった。頭のいいるいさんならポイント押さえて伝えたらわかるだろーよ?的な。秀月せんせも最後までご健在で、なかなか最後まで光ってたよね。ま、トータル楽しめたからよかったのかねーやっぱり。
次にくるのは何かしら。情報まってますぞ。ブルーレイ機能のなんちゃらいうやつ買ったしー!!笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。