記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀色のシーズン

昨日はハマ夫が「観たい!」と言うので、映画館で『バーチャル白馬』を体感してきました。笑 ハマ夫が興味を持つ傾向?の映画ではないのですが・・・昨シーズン中に白馬でこの映画の撮影をしていて、その現場をリフト上から見たとのこと。どんな風に雪山が描かれているのかを見たかったようですね。

 銀色のシーズン


昨シーズンは深刻な雪不足と言われた年だったので、雪のあるシーンの撮影はタイヘンだったろうね~と2人で話したのですが、やっぱりメイキングを見てもその部分がかなり困難をきした撮影だったようです。実際には雪盛りをして行ったシーンとは思えないくらいでしたから、映画ってすごいな~と関心しました。

「雪の教会」が実際にあったら流行るだろうな~と思うのですが、どうでしょうか。少なくとも私は挙式したいと思うのですが。ハマ夫と知り合ったのもスノーボードがきっかけですから。爆

えーっと、映画の話に戻りますが・・・細かいことに突っ込んでたらいろんなことがあるのですが、雪山の景色や冒頭の山頂から滑り落ちるシーン、掛けスキーで競い合うシーンなどは見ごたえあってよかったと思います。ただ、田中麗奈演じる七海の悲しい過去をもう少し描いて欲しかったかなぁ~と。雪山が好きな分、フジテレビ映画としては楽しめた方だと思います。

映画「銀色のシーズン」2008年1月12日ロードショー

コメント

Re: 銀色のシーズン

銀色のシーズン、見に行かれたのですね♪イイナ。私も先々週、土曜日のオールナイトで行ってみようかと思案したのですが、スポーツクラブのヨガへ行ってしまったわー。
2月の北海道観光旅行に備えて、色々買い物しました。どうせならスキー用のものを、と思い、スキーウエアとグローブと発熱式のアンダーウエア、スノトレ、帽子、仕上げにユニクロのフリースを。これで、あとゴーグルを買えば板と靴をレンタルするだけでスキーに行ける感じ。今シーズンいけるかどうかは予算の都合上もあってビミョーだけどね~。

>なっちゃん

なっちゃんも観に行きたいって言ってたよね!ストーリーは・・・だけど(あ、観たいって言う人に失礼だよね、ゴメンです)雪山に行きたくなる内容かも♪もーすこし雪山の滑走シーンがあってもよかったかなぁ~と。←あ、また言ってる。笑

北海道準備着々ですな~。それだけ防寒してると雪山もダイジョウブだね。発熱式とはブレスサーモとかかな?これはいいよ!私も2枚持ってるけど、全然違う!体冷やさないしかなりお薦めです。けどいいな。今シーズンは行く予定がないので、ちと寂しい。うちのオットは今週末、トマム(雪山)に行きますよ~。しかし何度目の北海道なんだ?(;´∀`)

Re: 銀色のシーズン

発熱式の素材は、そうそう、ミズノのブレスサーモです。手袋、マフラー、靴下、モモヒキもブレスサーモ。(笑)

唯一下着のシャツは買わなくてね、その代わりワコールのcw-xシリーズの「アウターギア ウィメンズ X-FITハイネックロングスリーブシャツ」を買ったの~。(URL長すぎたから書かなかった) これはすごく暖かくて感激でした。でも肝心の一番外に着るものがイマイチ暖かくないのよねえ。週末もう一度見に行こうかしら・・・。(超寒がりな私・・)

旦那様、再び北海道なのね~。私は来週木曜出発。飛行機の出発時間ちょっと遅めだといいんだけどな~。ツアーだからね~。

>なっちゃん

おーーやっぱりブレスサーモだったのね!!それもなっちゃん完璧に揃えてるし!笑 ほんとにいいから、かなりおススメだよ!会社の超冷え性の友達に教えてあげて、今着てるみたいなんだけど「この冬はいつもの冬と全然違うーー!!ありがと!!」ってすごい感謝された逸品だよ。爆 あとCW-Xもいいよね。私も雪山では愛用してます。

アウターは防風耐水性に優れたアウターシェルを1枚持ってるといいかも!長袖ブレスサーモ→ちょい薄カットソー(北海道は室内が暖かいので上2枚脱いでもOK仕様)→フリース→アウターシェル。これで外でも中でもばっちし~。

来週の木曜からか、いいな~。晴れるといいね!レポ楽しみにしてますよ~(最近雪山で写真撮ってないので・・・)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。