記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄さんの夏休み

梅雨明けして夏本番!兄さんの夏休みも真っ最中~ ってことで、働く母にとっては「初めての長期休暇をどう過ごさせるか」が夏休み前の大きな課題だったのだけど。ふたを開けてみると学童さまさま!で充実した毎日が送れている様子。学校主催のワークショップに参加したり、こちらも学校主催の夏期水泳教室にもほぼ毎日出席して体力作りもばっちし。8月の前半は学童で日替わりのイベント(工作や水遊びとか)があるようで、そちらも楽しそう。

気になっていた学習面でも学童で朝イチのお勉強タイムが習慣付いていて、毎日1時間半~2時間程度しっかり机に向かい宿題&持参のドリルなどをやっているので、7月中には宿題ドリルも終えている状態に。帰宅後、これも夏休みの課題となっている読書をこなし、週末に絵日記や朝顔の観察記録を書いたりと、今のところはとってもスムーズ。

夏休みに中だるみしないように!と公文の夏期講習も入れたのだけど… 兄さんのやる気度は下がっていないので、こちらは必要なかったかなぁとも思ったり。ただ今のところは公文に行くこと&宿題のペースにも無理がない様子なので、9月からも継続方向でいいかなぁ… 今後は兄さんと要相談で。

夏休み最初の週末に、初めてのキャンプにも参加。6月くらいだったか、学校から配布されたチラシを見ながら「夏休み、これに行きたい!」と言ってきた兄さん。なんでもイングリッシュキャンプに行きたいという。「お友だちもいない中、ひとりで大丈夫ー?」と聞くも「大丈夫、行きたい!」と言うので、それならば~と軽い気持ちで申込み。

「留学生や海外留学経験者が引率し、国際交流を通して多文化共生をすることを目的」としたこちらのキャンプ、直前に届いた書類を確認しながら母は荷物の準備を。それと同時に兄さんは名刺サイズの名札と自己紹介カード(グループのメンバーと交換するらしい)を作り、キャンプの目標などを記入して。

完成した自己紹介カードの一部。名前だけだと淋しいからと絵も描いたけどやっぱり恐竜。よく見ると1枚のカードの中にいろんな物語があるようで。恐竜絵巻の完成。笑

行きは集合場所までハマ夫が見送り、帰りは家族でお迎えに。「ずっごく楽しかったからまた行きたい!行きたい~!」と満面の笑みの兄さん、良い経験が出来てよかったね。大丈夫かなぁ、ひとりぼっちだから淋しがってないかなぁ…とか心配することなかったわ。笑

兄さんが掲げたキャンプの目標のひとつは「英語で自己紹介をたくさんする!」。英会話の発表会で自己紹介スピーチをやったところだったので、活用できる場があってよかったね~なんて言っていたのだけど、実際は「日本語が上手な外人さんばかりだったから、(話せなくても)全然困らなかったんだよねぇ~」とクールに。ゲームやクイズ大会、BBQにキャンプファイヤー、そして肝試しといろんなアクティビティや触れ合いの場が設けられていてどれも楽しかったと。特に絵日記にも描いていたキャンプファイヤーが心に残った様子。次は帰省途中の寄り道先での男ふたりキャンプ。こちらも楽しみだね!


学童さまさまだけども、毎日のお弁当作りは必須なわけで。兄さんからは「毎日おにぎり弁当にして♪」と楽なリクエストもらっているのが幸い。おにぎり弁当=おにぎりメインでおかずは少しでいいよってもの。

毎日ワンパターンな中身。だがしかし、兄さんはこれで大満足らしい…

「ママ、お弁当おいしかった~。一番おいしかったのはねぇ、レタス!毎日入れてね♪」って兄さん… 素直すぎて何も言い返せないわ。苦笑

ハマ夫も忙しくなかなかお休みも取れず~な日々なので、まとまった休暇はお盆休みのみ…だけど、帰省旅行も含め、残りの1ヶ月も思いっ切り楽しんでもらおう!

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。