記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園式と母のがんばり

3月19日土曜日。
兄さん、0歳の頃から6年間通った保育園を卒園しました。

涙、涙の卒園式でした。昨年、年中児の保護者として卒園式に参加していたのでイメージは頭にあったのだけど、やはり園長先生から読み上げられた保護者宛の「子育て証書」は涙せずには…だったなぁ。雨の日も風の強い日もどんな日でも子どもを毎日送迎して、仕事と家事育児を並行しながらよく頑張ったね!と褒めてくださる内容。そして子どもたちからの歌や感謝の言葉に、溢れんばかりの込み上げる感情と共に涙腺破壊… いやー泣きました。

卒園式後は余韻に浸る時間もなく気持ちも一転、謝恩会の準備で会場を奔走。会場設営時に予期せぬハプニングに見舞われたものの、何とかクリアし滞りなく謝恩会も終えることが出来てほっと胸をなでおろす。終了後はほんとにヘロヘロでした。そんな感じだったので卒園記念の写真もろくに撮れてなく「兄さんごめん…」なのだけど、その分入学式でリベンジしたいなと。

卒園したとは言っても3月末までは通常どおり保育があり、6日の入学式前日までは小学校の学童に通う生活。保育最終日となる31日に夕方からクラスの食事会があって夜も遅くなるし、翌1日はのんびりさせて週明けの4、5日は学童にお世話になる予定。


卒園式後の謝恩会(昼と夜の二部構成)その後の2次会までと、最終保育日の食事会の段取りからすべてを取り仕切る役員、よくに言う卒対委員を担当したこの1年。特に年始からは週末もほぼ関係ない状態で昼夜問わずの打ち合わせや自宅での内職、兄さんの進学と弟の進級準備、夫婦の確定申告作業も並行しながら、ほんとによくやったなと自分を自分で褒めてあげたい気分。笑

母のがんばった記録。謝恩会グッズ、記念品作成関連、招待状関連、案内チラシ、卒園アルバム作成などなど。よーやった!


兄さんの代ですべて力尽くしたので、弟の代は平穏に過ごしていけたらいいなと。笑

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。