記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14 大阪、ずっとお絵かきの旅01


『旅の想い出綴り-大阪への旅(14/05/06~08)』


大阪の長居で、それもほーさんの中で不動のナンバーワン恐竜トリケラトプスがメインの恐竜展が開催されるのをネットで知り、んじゃGWは大阪に行こうか~と急きょ決定。ハマ夫の仕事都合を考えてGWど真ん中を避けた日程に。
6日(火)初日
往復JAL便、羽田⇔伊丹。宿泊先は上本町のシェラトン都ホテル大阪なので、空港からは直通のシャトルバスを利用。これが結構便利だったな。一旦ホテルに寄って荷物を預け、地下鉄を乗り継ぎ今日の目的地、長居公園の大阪市立自然史博物館内で開催されている特別展「恐竜戦国時代の覇者!トリケラトプス」(~5/25(日)で開催中)へ。

普段は旅先でも車移動が多いので、電車を乗り継いで行くのがなんだか新鮮。しかもほぼ知らない(母は20代の頃、2年半ほど大阪在住の過去ありだが)場所なのでルートを調べて行くことも案外楽しく。とは言っても結局はハマ夫頼りなんだけど。

長居公園に到着!よくテレビで聞く競技場がある広大できれいに整備された公園。駒沢公園と砧公園をミックスしたようなそんな印象。

半袖でいいね~な陽気の中、ぷらぷら歩いて会場へ。


会場入口にて、長居駅で押してきたスタンプを見せたら先着順でもらえるという特別展のノートを受け取る。このノートが今回の旅で、ほーさんの手放せないアイテムになろうとは。笑

初めて子ども用の案内ガイドを借りてみることに。iPad型ガイドの操作説明を受ける。

案内数字に合わせてタッチパネルを操作し、頷きながら説明を聞いていた。一丁前。笑

その後も案内ガイドに沿って館内を見学。

特別展の記念写真を撮ったり、自分好みのお土産を物色したりして恐竜展を後に。会場を出たすぐにある植物園で何をしているかと思ったら…

この旅に持参した恐竜フィギュアでジオラマ遊びを。

ふたりでしばらく夢中になって楽しんでいた。母にはうとうと居眠りしながらまどろみタイム。

公園近くのファミレスで昼食を摂った後、また長居公園に戻ってお散歩。なぜかハトにエサをやりたがり、けどその割には近づけないという弱腰ほーさん。

ホテルに戻ってチェックイン後、部屋での~んびり。せっかくだから大阪の美味しいものを食べよう!と食事なしで予約していたので、ネットで調べて出てきたホテル近くの評判のいいお好み焼きやさんへ。

狸狸亭(ぽんぽこてい)の小橋店、こちらはチェーン店らしいけど「他の狸狸亭と違って、味、サービス、クオリティーその他にこだわったワンランク上の狸狸亭です。」とのこと。

お店も賑わっていて、確かに美味しかった~。夫婦は満足だったけど、濃い味があまり好みでない(というかソース味を食べ慣れていない)ほーさんは苦手だったよう。明日はほーさん好みのお店をセレクトしなければ。


2日目につづく。

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。