記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほーさんの読み聞かせ

以前に(母がうるっときてしまう絵本)の記事で紹介した「よるくま」。その当時から今でもほーさんと母のお気に入り絵本の上位にあって。

よるくまよるくま
(1999/11)
酒井 駒子

商品詳細を見る

毎夜の読み聞かせでは、ほーさんが「今日はこれ読んで~」と選んだ本を読むのだけど、そのうちの1冊によるくまを選ぶことが多いかな。寝付く前の1冊にぴったりな絵本なので、母も読んでいて心が落ち着く感じ。

昨夜のほーさんセレクトは「おまえうまそうだな」と「よるくま」。

おまえうまそうだな (絵本の時間)おまえうまそうだな (絵本の時間)
(2003/03)
宮西 達也

商品詳細を見る

2冊目のよるくまを読もうとしたときに、さっと絵本を自分の手に取り「よるくま、今日は○○○が読むからママ聞いてて♪」とほーさん。ほーさんの読み聞かせは初だけに、母どきまぎするも「ほんとに?じゃあお願いするね!」と応え従うことに。

「よるくま、さかいこまこ。」とタイトルと作者から読み出す。母、もうすでにヒデキ感激中…

途中ほーさんがつっかえても、1文字飛ばしてしまっても、うんうんとうなづきながら母はお話を聞く。そして最後の台詞「お や す み」をふたりで一緒に読んで、おしまい。読み終えて喜ぶほーさんと、もうすべてが嬉しい母はベッドの中でキャーキャー言いながら抱き合って感激しあう。笑

何が嬉しかったかってね、母がいつも読む口調、間、すべてをコピーするかのように読みあげていたこと。そんな感じで読んでいるのかーと今回ほーさんによって初めて気付かされたのだけど。

ほーさんのちょっとした成長が、日々の励みになるなぁ~ほんとに。これからも一緒にたくさんの本を読もう。どんなに眠たくても読み聞かせは続けていこう。

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。