記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしい気持ち

ほーさんの優しい言葉を記録。

出来事1:
先々週末だったかな、帰宅後ちょっとしたことでほーさんを叱った母。で、その後すぐに仲直りして(いつも言い聞かせしたあとは「もう言わないよ、はい仲直りね~」でムギューするのがお約束。)しばらく経ってから「ママ、さっきちょっと言い過ぎたかもしれない。あーヤダヤダ…」とつぶやいたら、

「さっきのこと?そんなことないよ、○○○のこと思って怒ってくれたんでしょ?そんなこと言わなくていいよ!」って。「でも言い過ぎたと反省してるんだー。あー居なくなりたい(おおげさに。笑)」に、「ママが居なくなったら○○○困るし、いやだよ。そんなこと言わずに一緒に暮らしていこ、ね?」って。

彼氏か?

出来事2:
昨夜のこと。晩ご飯後にハマ夫が「奥歯が痛いー」と言いながら薬を探して飲んでいた。その様子を茶碗洗いしながら「早く歯医者さんに行かないと!」「うん、行かないとね…」と夫婦の会話を。歯を押さえているハマ夫に、さらにしつこくぶつぶつと「歯は早く行かないと悪化する一方だからね!」と言ったら、さすがのハマ夫も「もう、わかってる!」とひと言。普段からしつこく言っても行かないから言ってるのに!とイラーとしかけた時に、恐竜のパズルをしながら聞いていたほーさんが顔を上げて、

「ダーダ!ママにそんな強い言い方しなくてもいいでしょ?もっと優しく言わなくちゃでしょ♪」と穏やかに。笑 それを言われたハマ夫は「別に強く言ってないよ~」「気を付けないとほーさんから怒られちゃうね…」と苦笑い。


これ以外にも日々ほーさんの「(人や何かを)想う気持ち」や「優しい言葉」にはっとすることが多い。4歳児に教えられる母…しっかりしなくちゃね。汗

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。