記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まりかのちゃんと、久々のー

20日(日)はまりかのちゃんと遊んだ1日。雨だったら室内、降らなかったら外遊びで予めどちらも行き先を決めて迎えた当日。やはり予報どおり雨、しかも寒い… けど室内遊びだから気にすることなく、ハマ夫に送ってもらって10時マークイズみなとみらいに現地集合し、キドキドで遊ぶことに。こちらはお初。

開店と同時だったので待たされることもなく、すぐに遊び場へ。




ほーさん汗で髪がじんわりするほど遊ぶ。かのんちゃんも身体をいっぱい動かして楽しそうだったなぁ。

その後はランチで「おぼんでごはん」へ。こちらも開店直後だったために待つことなくすぐに通されラッキー。お子ふたりが塗り絵やシール遊びをしてる間に、母ふたりはあれこれと近況報告。寝てるだけだったまおくんが、写真ではもうお座りしててびっくりよ。もう8ヶ月、早いなぁ。

デザートまで食べてゆっくり過ごした後は、マークイズ内をプラプラしよう~と話していたのだけど、Orbi Yokohama(オービィ横浜)と書かれているのを見て、「あぁー大自然を体感できるミュージアムが出来たって、ここだったのか!どうせいっぱいで入れないだろうから、ちょっとどんな感じか行ってみようか?」ってことで気軽に5Fへ。

案内係の方に伺うと、雨だからか今日はお客さんが少ない、どのエキシビションも10分程度の待ち時間で入ることが出来る、と言うではないか。どうもラッキーな日らしい。確かにチケット購入の列も短く、すぐに入ることが出来そう!まりちゃんと「んじゃ、入ってみる?」「うん、行こ行こっ!」で入館。大人(高校生以上)2,600円、幼児(4歳以上)500円、どちらも税込。右手にはめたブレスレットをピッとかざしてゲートを通る。

残念なことに昨日の運動会データが入ったままのデジカメ持参だったため、記録に残らず記憶のみ。

唯一撮った2枚。


自然を大迫力、臨場感いっぱいの映像で堪能できるのが良いところである反面、迫力がありすぎて恐怖を感じる部分もあり、かのんちゃんにとっては辛かったエキシビションもいくつか。実際大人の私たちも「これはないな~」と思った部分があるくらいだしね。あくまでも好みの問題かな。

一方、スリルを感じたり動物(正確には恐竜)同士の血を見せる戦いモノが大好きなほーさんにとっては、充分に楽しめるミュージアムだったかと。真っ暗闇の中でコモドドラゴン(世界最大のトカゲ)が水牛を襲うシーンの音だけが超リアルに四方から聞こえるゾクゾク感(音響設備もいいだけに)なんて、母は苦手なのだけど、ほーさんは母の手を握りながら「ママ、大丈夫!○○○がいるから怖くないよ~」と言う余裕があるほど楽しんで?いたしね。かのんちゃんは見なくて正解だったかと。実際に途中退室したカップルがいたくらいだし。苦笑

母はもういいかなーって感じだけど、ハマ夫とほーさんはふたりで楽しめそうな場所かも。

まりちゃんといろーんな積もる話が出来たし、予定以上に楽しむことが出来て大満足。まりちゃんの顔を見るとどうも心が落ち着く。笑 また来月遊ぼうね~

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。