記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車でお出掛け

5日(土)は朝イチで溶連菌後の尿を渡しに小児科へ。結果は来週火曜には出るので電話で確認してくださいとのこと。その足で家族揃ってインフル接種へ。「ぼくが一番にする!」と率先して言うので、指示に従いダダが2番、ママが3番で。

先生の前に置かれた椅子にひとりで座り、自ら腕を出す。そして針先を見つめながら「痛くないよ!」と言い放つ。いつからか注射では泣かなくなっていたけど、頼もしい姿が見られて何より。後から「注射、痛かった?」と聞いても「全然痛くなかったよ!」と。実際母はチクっと痛かったけどね。笑

それからそのままハマ夫に送ってもらい、英会話のお友達の誕生日プレゼントを買うために自由が丘へ。数日前にお取り置きをお願いしていた品物を見て、やっぱりこれだなぁ♪と即決して購入。ほーさん「どうしてこのお店はワニがいっぱいなの?」「ワニは、は虫類だからね。恐竜じゃないし。」って。笑

英会話のあと、お茶したお店でケーキを頼んでお誕生日のお祝いを。Tちゃん、4歳おめでとう!これからますますかわいくなっていくんだろうなぁ。


6日(日)は保育園のクラス企画で外遊び at 駒沢公園!の予定が、5日深夜まで降り続く雨に「明日止んでも泥んこ必至で厳しいよなぁ」と判断し(正確には何人かで相談)中止に。が、当日は曇りながらも晴れ間も見れる天気になり、がっくし。楽しみにしていただけに残念すぎる。

大雨女が中止を決断したから晴れたのでは?とも言われたけど、確かにその説あるかもしれん。前日からお弁当の食材を買い込んで準備を始め、当日の朝はおにぎりを作るだけ~にしておいたのに。泣

出掛ける気力もなくなり、部屋の掃除やほーさんのおもちゃ類の片付けをし、昼寝付きでのんびり過ごした1日。

ほーさんはのんびりうちで~ともいかず、ハマ夫とチャリでお出掛け。ハマ夫はチャリのほーさんを伴走する形でランニング。少し前と違って自転車をこぐスピードが上がり、いつものご近所コースをあっという間にクリアしそうなので、足を伸ばして多摩川河川敷まで行き、河川敷を自転車対ランニングで追いかけっこしたりしたとか。

休憩中。

帰りは遠回りして田園調布のお屋敷ゾーンを通るルートで。普段から瀟洒で大きなお家はどれも大きな壁があって、生活感があまりない。しかも日曜日の午後、人っ子一人歩いてなく、道にいるのはハマ夫とほーさんだけという時間が結構長く続いたらしい。

ほーさんにとって、その状況がものすごく不思議だったよう。最近の恐竜ブームで「絶滅」について大いに興味を持っていることもあり、「隕石が落ちたか火山が噴火したかで、みんな死んでしまって、世界はダダと○○○ふたりだけになったんじゃないかなぁ」としきりに状況を考察していたらしい。笑 環八まで出てきてやっと車と人に出会ってひと安心したとな。

ピンポーンが鳴ったのでハーイ!と出たら、いつもの台詞「○○○○○○でーす、開けてくださーい!」とモニターに頭だけが映っている。玄関開けたら汗びっしょり、で満面の笑顔。笑

ハマ夫曰く「たぶん7~8キロは移動したので、お互い良い運動になったよ。途中で疲れたと言い出すかと思ったけど、最後まで元気にこぎ続けて。体力がついたね。」ってこと。みんなと外遊びは出来なかったけど、いい日曜日になってよかったね。

来週からは保育園イベントにお出掛けの週末が続くよ~

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。