記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

44、44でぞろぞろ…

929でひとつ歳を取りました!44年の44歳、4が4つ並んでぞろめぞろめー。なんかものすごく特別な気がしていたけど、同級生はみんなそうなんだよね、みんなも一緒にめでたいね!

SNSで繋がるお友達からのメッセージやメール、お手紙や電話でーといろいろ祝って頂いて嬉しい限り。ほんとにありがとです。これからも気持ちだけは若く、貪欲にがつがつ楽しんでいく所存です。

この日の朝ZIPで言ってたけど、9月29日は猫招きの日なんだって。「来る福」クルフク… 福が来る日に生まれたなんて、嬉しいじゃないかー


29日(日)
誕生日当日は生憎ハマ夫が仕事で早朝から夜遅くまで不在。その前に「日を改めて、何か美味しいものでも食べに行こう!」とお店の候補を上げて提案してくれていたのだけど、いやいやそんな(私の誕生日如きで)贅沢しなくていいから!と丁寧にお断り。あんまり自分のためになにかーってのを望まない歳になったのかしらね。ま、たまに「肉食べたいー」とは言うけど。

それでもハマ夫は気を使ってくれたようで、出掛ける間際に「当日宅配が届くと思うから、受け取って先に開けてていいからね♪」と言い残し外出。ええーいいのにいいのに!と言いつつも、何が届くのかしらん?と楽しみにして向かえた朝。寝落ちから覚め、遅くまでゴソゴソやっていたら(仲良しさんたちとLINEごっこ)そのまま起床となったわけだけど。

前日から約束していたとおり、ほーさんのリクエストプランでデートすることに。まずは最寄り駅近くのパン屋さんでブランチからのスタート。お友達から「お台場の日本科学未来館も楽しいよ!」と聞いていたので、アシモに会いに行く?と画像を見せたら「○○○はロボット好きじゃないし。恐竜見に行こうよ~」と。やっぱりな。従って上野、国立科学博物館行きが決定。リピーターパスあるしね~。

到着すると特別展の深海が来週末までってことで、いつも以上にものすごい行列が。ダイオウイカ人気ってすごいのね。10/26からの恐竜の特別展もこんな感じなのかしら~とゾクゾクした。

常設展の地球館メインに巡る。

すっかり慣れた足取りで恐竜のフロアへ。

最後はいつもの恐竜ガチャガチャ(300円)をしてさらにご機嫌。かなり精度が高いこのガチャガチャは恐竜8種くらいあって、ほーさん「あと何回したら全部取れるかなっ♪」だって。母さん、聞こえない振りしておきました。

帰りはお隣の国立西洋美術館前で記念写真。

カメラを向けるとやっぱり恐竜ポーズ。

そしてこのポーズのまま「ママ、お誕生日おめでとー!」と叫ばれたー!トレンディドラマ風な演出、憎いぜ。笑

頼んでないのにこのポーズ。彫刻の人を真似してるんだって。

途中でお茶とおやつタイムをして帰宅。昨日も朝早くから外出していたし、早めに帰ってうちでのんびりしよ~ってことで。

前日ひと足先に買っていたケーキ。遅い時間でホールは売り切れていたので、カットで違う味を3つ購入。ほーさんはやっぱりイチゴのショート!

あれ、ほーさんの手が意味ありげに4、4を示してる。教えていないのに知っていたのか。ばればれじゃん。笑

注:歳を聞かれると、これまでは「ママは3歳♪」と答えてました。

ふたりで美味しくケーキタイム。ダダの分は?と聞くので「今日はお仕事でいないから、昨日の夜先に食べたんだよ!」「○○○が寝てるときに?」「そうだよ、ママとふたりで先にお祝いしてね♪」と言ったら、それからは「先に食べたらダメだよねー」と仕切りに言っていた。

ハマ夫が送ってくれたと荷物(プレゼント)の不在票が入っていたので再配達をお願いし、その間にケーキを食べたり恐竜遊びに付き合ったり。そしてピンポーンで荷物を受け取ると意外にも大きな段ボール。あれれ、何かしら~?

ほーさんが「ぼくが開けるー!!」と張り切って言った瞬間にハマ夫から着信があり、「ちょうど今、不在で受け取ったのよ!」「んじゃ、開けてみて。」って… タイミング良すぎて、実はうちの前に立ってるんじゃね?と思ったわ。んで、開けたらなんとなんと、ビゾンテのバッグが!!電話口で「どう、どんな感じ?」って、いやどうってただただびっくりですわよ。いやーよくわかってんなぁ、とかいろんな思いが。ちょっと正気に戻って、大きな愛を受け止めたわ。ハマ夫、ありがと(はーと)。

後日談→見たことないから今年の新作かしら?と思って確認したら、やっぱりそうだったわ。憎いわ~

夜はほーさんの大好きなおかずを数品作って、ワンプレートで晩ご飯。お風呂では「お誕生日だから、背中をいつもよりいっぱい洗ってあげるね!」とか「疲れてるでしょ?肩揉んであげるね♪」とか優しい言葉と態度攻め。笑

家事も全部終わり、「さーて今日は早めに寝ようかっ」ってところで、ほーさんが「あっ!ママにハッピバースデーうたってなかったね!」と。そーいやそうだったね、歌ってくれる?とカメラを向けたら「ハッピバースデーマーマ~♪」と大声で身振り手振りアレンジ付きで歌ってくれて、それはそれは大爆笑。

ほーさんもノリノリで何回も歌ってくれ、これはハマ夫にも見せなくちゃ!とその後も動画で撮り続け。途中で「ママ、大好き!」とか入れてくれてね、4歳ながらに掴んでるわ~女心を。大笑いして聞きながら心の奥で、こんな風に祝ってくれるのはいつまでなのかなぁ~なんて思ったり。将来、ハマ夫とふたりでこの動画を懐かしく見るのが楽しみよ…

ハマ夫は不在だったけど、ふたりのおかげで最高に楽しい嬉しい誕生日でした。本当にありがとう。

これからも、いろいろがんばる!

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。