記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉高恐竜展、お久しぶりの会、恐竜オタ

10日から9連休の夏休みが終わり、今日からほーさんは保育園、母は仕事~で通常通りの日々が始まり。ハマ夫だけはお休み中もずっと仕事だったけど。苦笑


楽しかった夏休みを振り返り記録。

10日(土)
2回目の玉高恐竜展へまりかのちゃんと。恐竜オタに付き合ってもらう。



景品欲しさにまたスタンプラリー(別途200円)をして玉高内を巡ることに。

11時からはケイコちゃんエイト氏親子が合流して寅福ランチ。14時からはきしちゃん、satitohちゃん、ごっちゃん親子が合流して計6組でお茶を。ライズのドックウッド7Fビストロタマにて、タマクーヘンを頂きながら久しぶりの語らいタイム。予約してくれていたおかげでゆっくり出来ました、ケイコちゃん諸々ありがとう!

その後は遊びたい&動きたいお子たちを放つために、2Fのテラスへ。ここは風が通って過ごしやすい場所。

汗びっしょりになりながら、追いかけっこをする4人。ほーさんは(肉食)恐竜になって、かのんちゃんを追いかけている。笑

エイト氏とほーさん。このふたりは男の子同士気が合うようで、テラスでもずっと恐竜ごっこをして仲良く絡んでいた。その姿を激写するケイコちゃん。

ケイコ女史撮影写真。恐竜ポーズを決めるふたり。


楽しそうに遊ぶ姿になんだかほのぼのしたなぁ。母はとっても嬉しかった。またみんなでゆっくり集まれるといいね!


11日(日)
母は朝からヨガへ。その後も帰省の買い物などがあり、ハマ夫とほーさんとは別行動。ふたりは丸ビルで開催中の「大恐竜展in丸の内2013 ~福井県恐竜博物館コレクション~」へ。電車に乗って丸の内でランチもして~とお出掛け自体は楽しんだらしいけど、恐竜展は… だったらしい。楽しみにしていた映像体験コーナーも未就学児はNGだったらしく、ほんのちょっと展示されている標本を見れただけだったと。

起きている間はずっと、夢にも「○○サウルスが出てきたー!」、ととにかく寝ても覚めても恐竜恐竜!で脳内が恐竜一色に染まっているほーさん。そんな恐竜オタくんを是非とも福井県恐竜博物館に連れて行ってあげたい!秋の行楽予定はここに決まりかな。笑


*行きたいところリスト*
福井県恐竜博物館
恐竜王国中里:神流町恐竜センター

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。