記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐竜が大ブーム中!2

ほーさんに全然扱われなくなったトーマスの仲間たち。トーマスたちを恐竜に見立ててのごっこ遊びに登場してはいたけど、恐竜フィギュアを買ってからは登場することがほぼなくなって。

レール類ボックス(トーマスのレール類各種すべてを収納したケース)を抱えて持ち出してくる姿もまったく見かけなくなり(その持ち出し方、遊び方、片付け方のひとつひとつにも歴史あり、というか成長を伺わせてくれていたので)、母はちょっぴり淋しくもあって。まぁこのトーマスたちは今後どーなるんだろ?と思ってみたりね。

先週末のうち遊び中、ふと見るとテーブルにトミカトーマスたちが並んでいる。「あら、ほーさん。トーマスたち、ひさしぶりね~」と言った母に「うん、そーだよ。たまには外に出して遊んであげないとね、かわいそうでしょ?」とクールに。今後はほーさんが定期的に空気の入れ替えしてくれるんじゃないかな。よかったね、トーマスの仲間たち。


【ほーさんの大好きなもの遍歴】
アンパンマン

トーマス

恐竜 ←今ココ。
※ 赤ちゃんからの馴染み、しまじろうはもう友達感覚。


【感動したほーさんのひと言】
「恐竜が絶滅しなかったら、人間は生まれていなかったんだよ。」
※ 恐竜ものナレーションの受け売りです。


ひまさえあれば数冊の図鑑を食い入るように見て、フィギュアを並べて恐竜ストーリーを作り、ハマ夫がダウンロードして印刷した恐竜の塗り絵に興じ…などなど日々忙しそうなほーさん。我が子ながらその集中力には感心するばかり。

それ以外に恐竜を映像で観るのも大好き。毎日必ず何かしらの恐竜DVDを入れて、ひとりで勝手に観ている。恐竜同士が戦っているシーンを声上げながら喜んで観ているので、やっぱり男の子なんだなぁと思う。

そんなほーさんの恐竜ものDVDコレクション紹介。

映画ドラえもん のび太の恐竜 2006 [DVD]映画ドラえもん のび太の恐竜 2006 [DVD]
(2006/12/20)
水田わさび、大原めぐみ 他

商品詳細を見る

既述しまくっている、ほーさん一番のお気に入り作品。誕生日の前祝いでブルーレイ版を購入していたのだけど、とある日ケースから取り出すとき(つまみ部分が硬くて)にディスクをぱっかり割ってしまい、ショックを受けていたほーさん。それから数日はケースを手に取り、深い溜息まじりに「あぁもう観れないのか…」と言ってはしょんぼり。笑 その姿にわかりました、わかりましたと今度はDVD版を購入することに。Amazonから届いたDVDを渡した瞬間のキラキラ顔ったらなかったよ、ほんと。

ジュラシック・パーク [DVD]ジュラシック・パーク [DVD]
(2006/04/19)
リチャード・アッテンボロー、サム・ニール 他

商品詳細を見る

まだ早いかなぁ~と思いつつも、恐竜ものと言えば!で購入。なんせ安かったし…。とりあえず最後まで通して観ていたが、ストーリーとか人間模様はまったく理解出来ていない様子。パークを作ったお金持ちに対して「この人が悪者で、恐竜たちを捕まえて檻に入れたの?恐竜ハンター(「のび太の恐竜」より)と一緒?」とは言っていた。

恐竜が人間を襲う迫力満点のシーンには身を乗り出して集中して観ていたかな、やっぱり。「がんばれー!がんばれー!」と言うので、ちょっと気になり「どっちを応援しているの?」と聞いたら、「人間だよ。」とひと言。人間に決まってんじゃん!な言い方に母としてはちょっとほっとした。苦笑

ダイナソー [DVD]ダイナソー [DVD]
(2004/06/04)
ジェイムズ・ニュートン・ハワード

商品詳細を見る

美容師さんから小さな恐竜好きにもおススメ!と言われて購入したディズニーの恐竜ものDVD。まだ母と一緒に観ていないので反応は定かではないけど「なんで恐竜がしゃべってるの?」と言っていたそう。ハマ夫がうまく説明したものと思われるが、んー面白いコメントだな。今後一緒に観るのが楽しみ。

恐竜 (講談社の動く図鑑MOVE)恐竜 (講談社の動く図鑑MOVE)
(2011/07/15)
小林 快次、 他

商品詳細を見る

図鑑MOVEの付録DVDはやっぱりすごい。化石から蘇る恐竜たちのCGアニメーションが実にリアルで、絶滅後の地球の様子まで描かれていて、とても判りやすい内容なのがポイント高し。ほーさんの恐竜ブームはこのDVDから加速したと言っても過言ではないかと。

中でもプロレス中継風の「恐竜サバイバル」が大好きで、一緒に観ると(ほーさんからの指示で)恐竜サバイバルごっこをしなくちゃいけないけどね。前までは必ず父か母は負ける方の恐竜相手をさせられていたのだけど、ここ最近は「自分が勝つ方ばっかりじゃいけないかな」という気持ちがあるのか、円滑に進めるために勝つ方の恐竜を指定してくれたりする。これも心の成長なのか。笑

昨夜はお風呂上りにシートパックを付けたまま、恐竜に扮して四つん這いで歩いていた母。これも恐竜好き男子を持つ宿命だな。苦笑 毎日「恐竜クイズしよ~!」と言われて問題を出し合っているので、母もネタ切れにならないよう日々勉強中…。

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。