記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13 祝・4歳!&世界文化遺産登録記念の旅1


『旅の想い出綴り-山梨・静岡、富士山周辺への旅(13/07/06~07)』


6日(土)
朝のお祝いを済ませてから、今回の目的地のひとつである富士急ハイランドに向かう。もうすぐ富士山が見えるよ~な辺りまで来ると雨…しかも場所によっては豪雨。東京はピーカンのお天気で真夏日な予報なのになんでー?と車中でがっくり。ハマ夫が「ひと山越えると天気はがらっと変わるし、向こうは大丈夫かも。」な甘いこと言ってるけど、さてどーだか、な降り方。
が!山を抜けて高速を降りる頃には雨も止み…どころか雨が降った形跡もなく、清々しいお天気だった!これだけですごく得した気分。

ちょうど11時。ほーさんのお昼ご飯時間になったので甲州名物のほうとうでも食べに行こうかとなり、ハマ夫おススメの「甲州ほうとう 小作」河口湖店へ。

ひろーい店内。

注文後、すぐにお絵描き開始。朝プレゼントで渡したばかりの恐竜Tシャツを早速着たほーさん。

母が頼んだのはこのお店の一番人気かぼちゃほうとう。ボリュームあり、ものすごーく美味しかった!ほーさんもおいしい!といっぱい食べて気に入った様子。すぐに満席となり、待ちが出来るだけあるな。今後、ほうとう食べるなら小作で決まり!

腹ごしらえした後は、ハイランドホテルへ行きひと足早めのチェックイン。ふたりが遊んでいたロビーから「ママ見て見てー!」と呼ばれたので行ってみたら、

「七夕飾りだね~ んん?」と近付いて行くと…

ほーさんの願いが込められた短冊が飾られていた。

トーマスランドのおじさんって…笑

ではでは行きますか、ほーさんにとっての夢の国トーマスランドへ。今回で3回目。前回来た時にハマ夫と「もうこれで最後だろうね~」と言っていただけに、まさか来ることになるとは!なんだけど。予約した5月上旬時点では、恐竜好きになりかけてはいたけどまだまだトーマス!だったので、本人の希望もあり「んじゃ夢の国に行くか~」となったのだけど。それから急速に恐竜ブームが到来するとはねぇ。苦笑 ま、でも好きなものを聞けば「恐竜とトーマス!」って言うくらいだし、大丈夫だよねってことで。

ってことでまた来たよ!

前回からチケット態勢が変わり(トーマスランドと数種の子ども向けアトラクションが利用できるキッズパスの大人用が終了。)大人は富士急ハイランド全体のフリーパスしか買えなくなっていた。というわけで、チケットプランの中でも一番お得なファミリーパス3名用(大人2名+未就学児1名)9,700円を購入して入園。※CLUBフジQ会員になることが前提。

お決まりどおり、ブルーの線に沿ってトーマスランドへ。


しつこいけど、また来るとはねぇ。「また来たよ!」のポーズだって。

入園してまず驚いたのは人の少なさ。来る途中が雨だったこともあり、みんな断念したのかなーなんて思ったり。いつもはかなり並ぶメインアトラクション「トーマスとパーシーのわくわくランド」も1回待っただけで乗車。

レッツゴー!

誕生日なので記念撮影。

「ママー!ここだよ、ここー!」

「はーい、見えてますよー!」

待ち時間がほぼない状態で次々とアトラクションを楽しむ。3回目なので驚きとか新鮮味はないけど、ちょっとしたほーさんの反応の違いに「前は○○だったなぁ」とか思ったり、背の高さを細かくチェックされることなくスルーで乗車出来たりすることに、ここ1~2年の成長を感じて微笑ましく思ったり。

キッズパス外(100円)だけどやっぱり乗りたがるこれ。ひとりで上手に運転出来るようになったのね。

すべて未就学児対象のかわいいアトラクションなので、まず恐怖を感じることはないし安心なんだけど、スピード狂なボクは高いところで両手を挙げて「わーい!」と喜んだり、揺れるのをケタケタ笑って楽しんでいた。もう少しスリルが欲しい的な発言も。笑

アトラクションを降りたあとのお土産ショップでは、入るなり「さーて、何を買いましょっか♪」とか言ってハマ夫婦を脱力させたり、所々でいちいち笑わせてくれた。

ひと通りまわってレストランで休憩後、トーマスランドをあとに。ほーさんにとって想い出いっぱいの場所、ほんとにこれで最後だね。これまで3度の機会、充分に楽しませてくれてありがとう!

ブルーの線上を歩むのも最後… だよね?

それから時間の許す限り、キッズパスで乗ることが出来るアトラクションを楽しもうってことで前回も乗った観覧車へ。

一番高いところから見た富士山。残念ながらこの日は雲が掛かったままだった。

お次は「ゲゲゲの妖怪屋敷 妖怪小噺」へ。

ぬりかべの前でおどける。

ここで鬼太郎と同じポーズをして母を大爆笑させる。写真は足のみ。

「お化け屋敷でほーさんを怖がらせよっかー!」という意地悪なハマ夫婦の発想に反して、暗い部屋に座り怖い話をヘッドフォンで聞くだけだったので、まったく怖がりもせず。横に座るハマ夫の存在を確かめて、腕をぎゅーっと握っていたらしいが。笑

次はほーさんの運転でボート漕ぎ。

さて次は「ハムハムどきどき!おうこく」だ~と張り切るも、ここで時間終了~。最後にメリーゴーラウンドに乗っておしまい。もっと乗りたかったよね、残念。

お腹空いた空いたー!のほーさん用にあれこれ食料を買い込んでホテルへ。今回はトーマス部屋ではなくパークサイドツインの普通のお部屋。夜はふじやま温泉でまったり。あぁー何もせず眠れる喜び、しあわせ。ここしばらく続いていた睡眠不足の日々を思いながらzzz...

3回目となった富士急ハイランド(メインはトーマスランド)、今回はお客さんも少なかった=待ち時間もほぼなく、気温も23℃と涼しくて汗をかくことなく快適に過ごせたこともあり、今までで一番よかったね~とハマ夫と話す。

ほーさんの誕生日を思いっきり満喫した1日でした。改めて、祝・4歳!


つづく。


*トーマスランド*
1回目(2012年2月 2歳7ヶ月)
2回目(2012年10月 3歳3ヶ月)

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。