記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛のメモリアル、シーパラ行き1

今日、珈琲館でひとりサラダランチを楽しんでいた時のこと。お隣に座るヤング女子ふたりの会話。A子「今、絶賛ダイエット中なんだけどさぁ、なんか倦怠期みたいでなかなか減らないのー。シクシク」B子「あるある、ダイエットやってたら倦怠期はあるって。それを越えないと!ふぁいとっ♪」

って。お節介おばちゃん、「それをゆーなら、停滞期じゃないですかっ!!」と猪木風に突っ込みたかったけど、出掛かったセリフをぐっと飲み込んで我慢したわ。

そんな私も現在停滞期にはまり中。しゅろも頑張っている(だろう)から、私も乗り越えないとー。あと2キロ…とりあえず。


気を取り直して、シーパラ行きの記録。

9日(日)
萬珍樓を出て向かったのは、八景島シーパラダイス。今回はほーさんに「ここ(シーパラ)は、ダダとママが結婚した日に来た場所なんだよ~」と話したが、理解しているだろうか。「ダダとママがけっこんしたから、○○○がうまれたの~?」と始まり「けっこんしていなかったらー」と会話は続いたわけだけど。笑

ちょうど今年は20周年アニバーサリーなんだって。

下調べ情報によると、今年の3月に「うみファーム」という自然の海をより身近に楽しめる施設が出来たとのこと。釣りをしてその釣った魚を食べる食育ゾーンあり、さらに動物たちと直接ふれあい体験が出来る「ふれあいラグーン」なるものもあると。知らぬ間に見て楽しむだけではない水族館に進化していたんだな。

そしてなんとジンベイザメまで飼育し始めていた!これはジンベイザメ好きのほーさんにはかなりの朗報!シーパラ、気合入れてきたなー

「前来たときはベビカだったよね~」なんて会話しながらずんずん進む。


今回、プレジャーランド(遊園地)は抜きにして、アクアリゾーツだけを満喫しようとアクアリゾーツパス&アクアシアターのチケットを購入。大人3,100円。ほーさんは無料。4歳からは850円。

まずはアクアミュージアムから。タイミングよくショーの時間に入館したので、そのままアクアスタジアムへ。

お客さんを巻き込んで楽しませるプログラム構成で進む。ジンベイザメを眺め、セイウチやアシカ、ペンギンの芸に笑い喜ぶ。


シロイルカには癒された。


そして迫力のあるイルカショー。飛ぶね~



ショーの後は、ジンベイザメを水槽の前で間近に見られる見学会に並ぶ。

きたよ、きたー!

うぉー ひれを掴んでるっぽい!


ほーさんが仰け反るほど迫力あったよね!

八兵衛と七海と記念写真。

それから館内を駆け足で見て回り、


最後にアクアシアターで涼む。

そして、そしてお待ちかねのー!うみファームへ移動。

今回の主目的、ほーさん初の釣りを楽しむよ~


2につづく。

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。