記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通公園

勢いよく書いてしまおうか。


26日(日)
中野でのイベントは今日まで開催されているし、仕切り直して行くか~とも思ったけど、電車でのお出掛けはもういいかな、な気分が勝る。ほーさんに今日はどうする?と聞いたら「まずは、ママのじてんしゃでおでかけしよっか?」と言うので、そうだね!と従うことに。まずは…って。

8時45分には出発してお初な場所、八雲の交通公園(開園9時)に。正式名称は「衾町公園」。駒沢公園は有料での貸し出しだけど、こちらは無料。最初に名前と年齢を書けば、チェンジもなんなく可能。親切な指導員の方が初心者に説明してくださる。

こじんまりした園内には信号や踏み切り、標札などがあり、ほーさんが自転車の練習をするには持ってこいな場所。

踏み切りを通過しながら左右確認。

横断歩道の上で赤信号停車。

1周した頃には慣れてきて、規則を守りながら走行。

自転車を換えて補助なしにチャレンジするも1周で断念。←ほぼ乗れてない状況ながらも1周よく頑張ったなぁと母は思ったのだけど。こちらはまだまだな様子かな。母の性格的にガツガツ無理強いして乗せようとする(先々しそう)ので、こういうのは穏やかなハマ夫にお任せしようと思う。また補助ありに乗り換えてすいすいご機嫌と。

充分に自転車を楽しんだ後は、道を挟んで立地する遊具のある公園に移動。緑が多く広々としている。

ほーさんの好きそうな遊具がたくさんあって楽しそう!


ほーさんが行く先々に同級生っぽい、男の子が付いてくる。地球儀、ブランコ、うんてい~とほーさんが行って遊べば「○○もー!」と一緒に。かわいい光景。

ひととおり流して遊ぶと、「そろそろおなかがすいてきたよね、かえろっか?」と言われたので食材の買出しをして帰宅。昨夜作っていたハンバーグを挟んでハンバーガーランチ♪運動した後だから、いつも以上にもりもり食べていたほーさん。

すっかりお疲れな母さんをよそに、まだまだ部屋の中で元気に遊んでいたけど、1時半を過ぎた頃か?に「いっしょにベッドにいこっか?」とあま~く手を引かれて誘われたので、ラッキー!とばかりそのまま一緒にバタンキューzzz...

お昼寝後のおやつにドーナツを出したものの、お昼を食べ過ぎたからか「いまは、ぎゅうにゅうだけでいいや♪」ってこと。飲み終えたら「つぎはどこいこっか?こんどは○○○(名前)のじてんしゃにのって、おさんぽにいこうか~」と言うので従いまして、ほーさんはチャリ、母は歩きでお出掛け。

いつも保育園でみんなと遊びに行っている、大好きな公園に案内してくれると言う。保育園からのルートが最初は判断出来ず、「あれどっちにいけばいいのかな?おうちからだとわからないやー」とぶつぶつ言っていたけど、途中でひらめいた様子で「ママ、こっちこっちー!○○○についてくれば、まちがいないからー♪」と意気揚々。

スムーズにすいすいこげるマイチャリに乗ると、気分まで大きくなるのか?「ママ、あそこのかどまで、きょうそうねー!よーい、どん!」と勝負を挑んでくる。待て待てーと競歩で着いて行くもスピードをどんどん上げるので、途中、大人気なく本気走りしてみる母。ハマ夫からは聞いていたけど、ハンドル裁きや坂道のブレーキ操作もお手の物~。それならば補助なしにもチャレンジ~と思うが、黙っておこう。笑

何度もほーさん優位で競争させられてクタクタになったところで公園に到着。「ほーらね、ついたでしょ?」と何度も念押しされる。公園には父娘の親子が1組。遊具もそう多くなく小さな公園内を水を得た魚のように動き回る。昼間と同じく、女の子がほーさんの行くところすることをすべて真似して「○○ちゃんも、すべりだいするー!」「ブランコするー!」と着いてくる。お父さんとも会話しながら、なんとも微笑ましい光景。聞けば同級生とのこと。

すべてふたりで同じ遊びをするので、必然的に4人で会話する流れに。砂場近くでは弱った幼虫を発見、元気な蟻に押さえ込まれて絶命するまでを観察。途中救済しようとするも、結局は息絶え… しかし幼虫1匹にここまで夢中になれるってすごいよな、ほんと。笑 ついでに蟻の巣まで観察することに。

日が長くなったおかげで、まだまだ遊べる時間~と思いがちだけど、気が付けばもう18時!と言うわけで、もう帰ろっか、またね!とお別れして公園を後に。角を曲がるまでずっと「ばいばーい、またあそぼうね!ばいばーい!」と手を振って挨拶をしてくれていた女の子。また遊ぼうね!

母はまたまた小走りしながら帰宅。ほーさんの足を拭いて手を拭いて、さーて晩ご飯作るよ~なところで、

「ママ、つぎはどこいく?じょうしんじ(近所のお寺)にいこっか?」

って、おいおい。母さんまじで、ズコっ!ってこけそうになったよ。雛壇芸人みたいにさ。

丸々2日間、ほーさんと全力で付き合って母さんもうクタクタっス。けど寝る前に「きょうもママとたくさんあそべて、たのしかった~。こんどは○○こうえんにつれていってあげるね、ダダもいっしょにね♪」と言われ…なぜだかものすごい達成感に満たされる。そう言ってもらえるうちが花だと、一緒に大の字になって寝た夜。

翌朝、5時起床。やっば、何にもやってなーい!な日常の始まり。

朝、お土産に買ってきたくまモンクッキーをハマ夫に渡して、待ってましたとばかり、その後すぐに開けてむしゃむしゃと食べだしたほーさん。足部分のほんのひとかけらをハマ夫に「はい、どーぞ♪」と渡し、あとは全部ひとりで。当然母の分はなし。苦笑

黒いクッキーの粉を口まわりとほっぺにいっぱい付けて、してやったり顔。その顔にハマ夫と大笑い。その後は「もーこんなに散らかして~」と掃除機ブインブインな日常の始まり。

楽しみな週末のために、明日からもがんばろう!

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。