記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひらがな、数字、左と右

今ほーさんが夢中になっているもの3つ。

1.ひらがな。
これは最近特に夢中になっている感じ。保育園から帰宅後、手を洗ったらすぐに補食タイム。それから晩ご飯準備に取り掛かる母に「んじゃ、いまからおべんきょうするね♪」と言って、ひとりひらがなのお勉強タイム。笑

昨年の夏に義弟さんの嫁Tちゃんにもらったトーマスあいうえお、しばらく眠っている時期もあったけどまた復活して、本の部分はテープで修復するくらいの使い込みよう。

こえでおぼえる トーマスあいうえお (きかんしゃトーマスの本)こえでおぼえる トーマスあいうえお (きかんしゃトーマスの本)
(2011/12/16)
わたなべふみ、みっとめるへん社 他

商品詳細を見る

そしてベネッセから届いたこちら。(カードは毎月数枚ずつ送られてくる。)

※画像はこちらからお借りしました。

この「ひらがなマシーン&ひらがなもんだいカード」が届いてからはトーマスと併行しながら毎日楽しんでいる。

どちらにも記録と再生ボタンがあり、言葉や文章を記録(入力)して再生する(聞く)ことが出来るのだけど、今は「ー」長音にハマっているようで。ほーさん曰く「ぼう」。わざと「ー」を入れないで記録して「トマスになっちゃった!トーマス、って“ぼう”をいれないとだよね~」と言いながら今度は正しく記録→再生。絵本やうちの中にあるモノから、“ぼう”が入る言葉・名前を探して記録→再生。普段のおしゃべりの中でも「○○○○は“ぼう”が2つあるね!」とか言っている。

トーマスの仲間たちの名前に“ぼう”がたくさんあることに気が付き、あるorない、で仲間分けしたり。その中でも“ぼう”が2つあるパーシーなんかは特別扱いっぽい。もうすっかり“ぼう”のとりこ。

昨夜は絵本の1ページを読みながら記録するのにトライ。これが終わったら寝ようね!と言うものの、1文字間違えて「もういっかい、さいしょから♪」と何度もやるその根性… まぁ悪いことではないと最後まで付き合ったけど。苦笑

2.数字
生活の中で数を数えることが多くなり、大好きなお風呂では「100かぞえてからあがる~」とか「ママ、100かぞえるまでだよ!」など言われ、待たされたりプレッシャー掛けられたりすることも多くなる。休日はもう少しゆっくり寝たい母より早く起きて、「100数えるまで寝かせて~」と言う母に、「うん、わかった!100がぞえるまでねていいよ♪」と優しく言いつつも、超高速で数えるのでまったく寝た気になれない。

時計を読むことにも興味を持ち始める。まだ「○時○分」と正確に読めないけど、9時10分を「9時2分」と言ったり若干惜しい感じ。

以前、ネットから「時計の文字盤と針」というのをダウンロードして印刷、ハマ夫に段ボールに貼ってもらって時計を作ったのだけど、ボロくなって捨ててしまった。(;´Д`)ノ

時計の学習用 文字盤と針、また作り直そっかな。

トイレに入っても座ってカレンダーの数字読み。

なかなか戻って来ないと思ったら…

母が言った「縦読みも出来るよ~」を実践していた。

3.左と右
以前までは「あっち」「こっち」だったのが、左右を理解してからは「つぎは、ひだりにまがってね!」「みぎのおうちには、いぬさんがいるよね~」と言うように。左手・右手の認識もしていて、うちでよくするどっちだクイズ~も左!右!で回答。

そんなほーさんを見ながら、自分が小学生の時は左右の区別を右指に出来たペンだこでしていたのになぁ…と思う母。

でもね、ほーさんが脱いだ靴を並べるときは必ず左右が逆。一緒に並べてくれるハマ夫の靴も逆。大小、逆に揃えられた靴が並んでいるのを見たら1日の疲れが半分は取れる感じ。笑


ほーさんの学ぶパワーに負けないよう、母もおべんきょうしないとなぁ~と思う日々…


週末は楽しい予定があるのに、荒れた天気になるとか。なんとか回復してくれ~

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。