記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護者懇談&懇親会

19日(火)は仕事終わりで2歳児クラス最後の保護者懇談会へ。ほーさんはプールのため午後休しているので、お迎えしてハマ夫に託してまた保育園へ~が省略され、時間に追われることなく余裕で到着。懇談会前に先生方と保護者の親睦会を兼ねた食事会があり、役員さんたちの手配で購入したお弁当を食べながらにぎやかに過ごす。

後半、先生方へ感謝のプレゼント、転園&退園される方へメッセージカードが詰まったアルバム、そして皆さんに記念写真台紙の贈呈を。無事に渡せたこと、そして役割を終えたことにほっとひと安心。

それから懇談会。まずは先生方がこの1年の出来事を振り返ってお話しされ、最近撮られた外遊び中の子ども達の姿をビデオ鑑賞。改めて思うと、この外遊びの行動範囲が半端ない。最初「今日は○○に行って遊んできました~」と伺った時は、「えっ?バスとか車じゃなくて?あの距離を帰りも徒歩ですか?」と聞いてしまったくらい、午前中の「外遊び」と称した「お出掛け」の距離にびっくりする。往復するだけではなく、現地で走り回って遊んで~のことだから「そりゃ体力付くはずだわ。」と納得出来る。

11月の保育参観で同行したお出掛けよりもさらに遠方、日に日に距離が伸びていく感じ。しかもルートの多くは整備された歩道ではなく自然いっぱいな場所で上り下りも非常に過酷。それを上手に引率する先生方はほんとにすごいな、とますます感謝・感心するばかり。もうしつこいほど言ってるけど頭が上がらない。

話は反れたけど、ビデオ鑑賞の後は「子どもがこの1年で成長したと思うところ」をひとりずつ発表。先生が「時間もーですのでひと言ずつで♪」と言われたのにおかまいなく、皆さん意外とロングにお話を。笑 ひと言ではまとめられない濃い1年だったってことなんですよ、先生!

最後に進級にあたっての説明を聞いて解散。3月の最終週からは教室も移動して年少さんとしての生活が始まる。これからの3年間も、より濃く保育園諸々に関わっていきたいと思う。幼児組のスタート、家族で一緒に楽しもう。

プロフィール


東京都在住
私nattohと、どんな時も冷静沈着なハマ夫、息子ふたり(09年7月生まれの長男、14年6月生まれの次男)と4人暮らし。

05年1月からマイペースで日々のいろいろを綴っています。今は息子たちの育児記録がメインです。

Copyright(C)2016 nattohちん道中 All rights reserved.

お買いもの

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。